ダラス・バイヤーズクラブ

ダラス・バイヤーズクラブ

マシュー・マコノヒーがアカデミー賞で主演男優賞を受賞

マシュー・マコノヒーが、エイズ患者を演じるため21キロにおよぶ減量を達成して役作りに挑み、第86回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した実録ドラマ。1985年、テキサス生まれの電気技師ロン・ウッドルーフはHIV陽性と診断され、余命30日と宣告される。米国には認可された治療薬が少ないことを知り、納得のできないロンは代替薬を求めてメキシコへ渡る。そこで米国への薬の密輸を思いついたロンは、無認可の薬やサプリメントを売る「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立。会員たちは安い月額料金で新しい薬を手にすることができ、クラブはアングラ組織として勢いづく。しかし、そんなロンに司法の手が迫り…。

原題:Dallas Buyers Club / 製作:アメリカ(2013年) / 日本公開日:2014年2月22日 / 上映時間:117分 / 製作会社:Truth Entertainment / 配給:ファインフィルムズ

【無料動画】

映画『ダラス・バイヤーズクラブ』予告編

(C)2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Right


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼無料動画を見る方法▼

様々な葛藤や苦悩を抱えながら自分らしく生きようともがく人間の生き様を描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを活用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのがこれまでの常識でしたが、今はネット配信が主流になり、多くのユーザーに愛されています。スマホ、パソコン、テレビ、タブレット、ゲーム機器と自由自在に鑑賞することができるので、非常に便利です。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「冒頭の数分だけしか無料じゃないのでは?」なんていう半信半疑はノープロブレム。ちゃんとフル動画で、最初から最後まで一切のカットのない正真正銘のフルバージョンを配信しています。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

最近公開された新作&準新作から昔の旧作、ビデオスルー作品まで、ズラッと並ぶ映画は魅惑的で、今すぐ見たくなります。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「ダラス・バイヤーズクラブ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

外国の映画を見るとき、人を大きく分けるのは「字幕」で観るか、「吹き替え」で観るかということです。俳優の生の演技の声をそのまま眺めたいのならば、字幕もいいですが、映像と文字を追いかけるのは大変だったりします。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい面白さの発見につながるかもしれません。

フリムビ2の「これ、使える!」と嬉しくなる機能として、VODごとに配信作品を表示することができます。対応している種類も他にはないバラエティ。紹介している動画サービスは当然全て合法的なサイトです。特定のサービスから一つを選び、「なんか見たいものないかな~」と眺めているだけでもワクワクしてきます。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。レビューサイトの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『ダラス・バイヤーズクラブ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジャン=マルク・バレ
脚本:クレイグ・ボーテン、メリッサ・ウォーラック
撮影:イブ・ベランジェ

★【キャスト】
マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レト、ジェニファー・ガーナー、ダラス・ロバーツ、マイケル・オニール、グリフィン・ダン、スティーヴ・ザーン、デニス・オヘア、ジェーン・マクニール、ジェームズ・デュモン、ブラッドフォード・コックス

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
8.0/1093%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.8/5.0???/5.003.9/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【受賞】
第86回アカデミー賞で主演男優賞、助演男優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞。

★【感想・批評】

●映画FUN 
当時は同性愛者間で発症すると認識されてたHIV。南部のカウボーイ何ていうゴリゴリの保守的なイデオロギーを持つ主人公にとってそれは無関係だと思っていたわけで、到底受け入れがたくて、自分自身が病気と戦いながらも、本当に効く薬を患者に売りつける事で自分のアイデンティティを取り戻そうとする。また余命1ヶ月系感動映画かよなんて馬鹿にしていたら、思いのほか名作だった。しんみりするどころかひたすら病気に喧嘩を売る姿勢がパワフル。
●OPENLOAD 
役者の名演技合戦ですよ、見どころは。マシュー・マコノヒーの、これまた体を張った熱演。ジャレッドもしかり。みんな必死にあがいて闘ってきたんだなぁということと、この病の恐ろしさがガンガン伝わってきます。余命30日どころかもっと長く生きて、多くの命を救った男の生き様が最高にカッコいい! やはり懸命に生きる人間というのは男でも女でもLGBTでも美しいものです。エンドロールで流れるT.RexのLife is Strangeが胸に沁みます。
●DAILYMOTION 
一人の男の「生きたい」という執念が周りの人々を変えていく。この映画においては時代背景というのが非常に重要で、当然のようにエイズやLGBTへの理解が無に等しい。主人公自身もまた差別的偏見の持ち主で、そんな彼がまさかの理解されない側に転落してしまったことで、絶望的な社会の無理解というのを肌で実感して、変わっていく物語である。エイズという題材なのに、前向きにさせられる不思議な作品で、人生観が変わる良い出会いとなるだろう。