アウトロー(2012)

トム・クルーズ、強すぎる

映画『アウトロー』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『アウトロー』の動画リンクへ。

トム・クルーズが一匹狼の元軍人ジャック・リーチャーに扮し、難事件解決に挑む姿を描いたアクションサスペンス。英作家リー・チャイルドによるハードボイルド小説を、クリストファー・マッカリー監督・脚本で映画化した。製作総指揮にはジェイク・マイヤーズ、ケン・カミンズ、ケビン・メシック、デビッド・エリソンなどが名を連ねる。米ペンシルバニア州ピッツバーグの郊外で、白昼に6発の銃弾が放たれ5人が射殺される事件が発生。その事件の捜査は進み、犯人として元米軍スナイパーのジェームズ・バーが逮捕されるが、納得いっていない人間がいた。かつて米軍で秘密捜査官を務めていたリーチャーはこの事件の不審な点に気づき、自分で探りを入れていくために真相をあぶりだしていく。

原題:Jack Reacher / 製作:アメリカ(2012年) / 日本公開日:2013年2月1日 / タイム:130分 / プロダクション:Skydance Productions / 配給:パラマウント映画 / 製作費:6000万ドル / 興行収入:2億1800万ドル / 次作:『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

映画『アウトロー』予告編

(C)2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼Netflix(1か月無料)

▼『アウトロー』の無料動画は見れる?▼

誰でも知っているような有名な俳優をメインに据えた話題の大作はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなパワフルな映画をお得に見るなら、動画配信サービスを活用するのがオススメ。ネット配信はレンタル店でDVDを借りる場合とは異なるメリットが多数揃っています。店に行く必要もなく、貸し借りの煩雑な作業も無視できるというお手軽さ。加えて、スマホからパソコン、テレビまで自分に合った視聴スタイルを変更できるので自由度は抜群。

しかも、希望のコースがここに。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。ブラックなサイトは、サーバーが脆弱なので動画を再生しても高頻度で停止し、まともに鑑賞することはできないことが多々あります。中には全然関係のない動画を途中で再生したり、ユーザーに誤クリックやタップを誘導する広告を表示するものもあります。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者の「これを観たい」と熱望する作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「アウトロー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

字幕でも吹き替えの悩みはこれで終わり。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい「アウトロー」の面白さの発見につながるかもしれません。

フリムビ2は作品リスト機能も完備。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「ウォッチリストに登録」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「アウトロー」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『アウトロー』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『アウトロー』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:クリストファー・マッカリー
脚本:クリストファー・マッカリー
撮影:キャレブ・デシャネル
音楽:ジョー・クレイマー

★俳優
トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、ベルナー・ヘルツォーク、デビッド・オイェロウォ、ロバート・デュバル

★『アウトロー』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.0 63% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.2 ??? 3.4
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『アウトロー』の反応
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑鋭い批評が炸裂。

●無料ホームシアター
原題は「Jack Reacher」。原作の問題からしょうがないとはいえ。邦題はもう少しなんとかならなかったのか。元陸軍の秘密捜査官ジャック・リーチャーが主人公。「ミッション・インポッシブル」ほど派手な演出はなく、あえて単純なエンタメアクションの王道を外して、硬派なマニアック系で攻めていくスタイルなのだろう。その狙いは非常に良いと思うし、万人受けを避けて、堅実な生っぽいアクションにこだわる姿勢はよくやったと評価したい。
●STREAMIN 
画面に重量感がある。ストーリーは淡々と進む。トムクルーズのいつもの爽快なアクションとは違い、見栄えはしないけど確実に相手を仕留めるような骨にくる動きが見られる。採石場の射撃シーンなんかも渋くて良かった。この主人公のキャラが良くて、完全に常人の感覚がなくて、世間から浮いているのがいい。すごくトム・クルーズらしいといえばそうなのだけど。トムクルーズって時点で無双するのか思った予想をあえて無視するのもGOODだ。
●Bジャーナリスト 
初めに無差別事件の真相が次々とわかり次に裏切り者が誰なのか黒幕が誰なのか一連の流れがわかるという物語的にはよく作り込まれた内容である。相変わらずトム・クルーズ自身がスタントをやっているんだと思うが、無音のおかけでそのスタントのすごさが分かる。カーアクションシーンの締め方もクールで好き。ただのドンパチよりはインテリジェンス。でもやっぱりドンパチで解決するのはお決まり。クールで無口な雰囲気の方が好みかな。