背徳の王宮(韓国映画)

朝鮮王朝の国王ヨンサングンの実話を映画化

映画『背徳の王宮』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『背徳の王宮』の動画リンクへ。

希代の暴君として知られる朝鮮王朝の国王ヨンサングンの実話をモチーフに、ミン・ギュドンが監督を務めた歴史ドラマ。全て手を手にれるのは支配者の特権。自身の色欲を満たすため、国中の美女を王宮に集めるよう命じた朝鮮王朝第10代国王ヨンサングン。もはや欲望すらも最高のものを欲していた。王からの信頼を得るために、1万人を超える美女を強引に王宮へ召集させた重臣イム・スンジェは、心ひかれたダニに王の寵愛を独占させるべく、特別な教育を施すなど、権力に糸をつけて操り人形のごとく裏で王を操ろうと画策する。さらに王の寵妃であるチャン・ノクスは、野心に満ちた芸妓ソル・チュンメを利用し、スンジェの野望を人間戦術で牽制する。生きるために「王の女」の座を目指す女たちの愛憎劇と、終わりの見えない激しい権力闘争が展開していく。

原題:The Treacherous / 製作:韓国(2015年) / 日本公開日:2016年3月19日 / タイム:131分 / プロダクション: / 配給:ツイン

「背徳の王宮」予告編

©2015 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。

▼『背徳の王宮』の無料動画は見れる?▼

人間の内側に潜む欲望をストレートに描き出した作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなエロティックな映画をフルビデオでシネマ体感するなら、動画配信サービスを利用しましょう。レンタル店でDVDを借りる場合は、少し人目が気になってしまうような恥ずかしさを感じる映画でも、ネット配信ならプライベートな空間で誰にも邪魔されずに鑑賞できます。大人向けのアダルト系の動画を専門に扱っているサービスもあるので併用すると良いです。

しかも、ビギナーにもラッキーです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの安易な接触には要注意。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

ビックリな作品からフレッシュな作品までVODはオール完備。最高の体験は意外に簡単に手に入るのですから病みつきです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者の「これを観たい」と熱望する作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「背徳の王宮」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、その憂慮している事項は再生機器の使用環境における通信品質が重大でもあります。「背徳の王宮」の動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。意外に簡単に解決するかもしれません。

子ども使い分けもOK。しかし、その点は親切機能でカバーできます。ファミリーアカウントを活用すれば、R指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツを表示しないことも可能。また、複数アカウントで同時再生できるので、ひとりはスマートフォンで、もうひとりはノートパソコンで、別のひとりは大型テレビで、同時に別作品を鑑賞もできます。喧嘩もせずに平和に楽しみを分かち合いましょう。

『背徳の王宮』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『背徳の王宮』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ミン・ギュドン
脚本:ミン・ギュドン
撮影:パク・ホンニョル
音楽:キム・ジュンソン

★俳優
チュ・ジフン、キム・ガンウ、イム・ジヨン、チャ・ジヨン、イ・ユヨン、チョン・ホジン

★『背徳の王宮』のREVIEW

IMDb RT Mt
?? ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.4 ??? 3.0
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『背徳の王宮』の反応

●無料ホームシアター 
壮大なスペクタルエロ映画なんて新鮮でした。こんなアイディアを実現してしまう、韓国映画は恐ろしい。どこの国にも必ずいるのですね、めんどうな暴君が。それにしてもやりたい放題、処刑もし放題と描写が意外にえぐい。オープニングの口上にあわせて描かれる惨劇はなかなかテンポがあってグット。ただただ王様のわがままなあばれっぷりに付き合わされる2時間でした。アダルトな展開が多めなので、そういうのが好きな人はより楽しめるでしょう。
●Mコメンテーター 
予想以上に序盤からただの成人映画というエロい感じが全面に出ていたので、早く終わらないかと思っていましたが、この内容にもかかわらず映像や役者はしっかりしていて終わってみれば序盤より評価が上がっていました。なめているとダメですね。やっぱり映画は観てから評価しないと。韓国でなきゃ作れないような独特の表現の連発でクセがすごいですが、そこも含めて楽しい作品。こういう歴史アレンジもエンターテインメントとして面白いものです。
●Sアナリスト
稀代の暴君・燕山君(キムガンウ)の家来=奸臣(チュジフン&チョンホジン)が国中から美女を集めて娼妓に育てる、エロが暴走する極悪非道物語。金持ちはわからないものですが、性についてもそれは同じ。アソコを鍛える爆笑の特訓や燕山君のナニが猛威を振るう鬼畜シーンなど、言葉にするだけでドン引き必須の映像になんだかすごいものを見た気分。日活ロマンポルノ風味で、それをスケールアップしたようなものなので、気楽に見ましょう。