レ・ミゼラブル(2012)

レ・ミゼラブル

日本でも大ヒットした超豪華ミュージカル映画

ビクトル・ユーゴーの同名小説を原作に、世界43カ国で上演されて大ヒットを記録した名作ミュージカルを、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイら豪華キャストで映画化。監督は「英国王のスピーチ」でアカデミー監督賞を受賞したトム・フーパー。パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。やがて運命的な出会いを果たした女性ファンテーヌから愛娘コゼットを託されたバルジャンは、執念深いジャベール警部の追跡を逃れ、パリへ。バルジャンとコゼットは親子として暮らすが、やがて激動の時代の波に飲まれていく。

原題:Les Miserables / 製作:イギリス(2012年) / 日本公開日:2012年12月21日 / 上映時間:158分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『レ・ミゼラブル』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

公開当時に大ヒットを記録し大きな話題となった有名な作品も、動画配信サービスを利用することで気軽に振り返って鑑賞することができます。そんなお得な視聴を実現できるこのサービスは、メリットも多いです。とくに知られていない機能には、ダウンロード機能や、字幕や吹き替えを自由に選べるもの、同じジャンルをまとめて表示するもの、出演俳優で検索できるものなどです。これらの便利なツールもぜひ有効活用していきましょう。

しかも、利用者にはハッピーなことに、無料お試しキャンペーンというお得なメリットがあります。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「レ・ミゼラブル」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『レ・ミゼラブル』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:トム・フーパー
脚本:ウィリアム・ニコルソン、アラン・ブーブリル、クロード=ミシェル・シェーンベルク、ハーバート・クレッツマー
撮影:ダニー・コーエン

★【キャスト】
ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、アーロン・トベイト、サマンサ・バークス

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.6/1069%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.004.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【受賞】
第85回アカデミー賞で助演女優賞、音響録音賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞。第70回ゴールデングローブ賞で最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)、最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル)、最優秀助演女優賞を受賞。

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
この作品は最初から最後までミュージカルを貫いていたので違和感なく観る事ができました。冒頭から迫力あるシーンで始まり、そこからずっとミュージカル。オーディションしたというだけあって、皆、歌声が素晴らしかった!この作品はミュージカルでありながら映画でもあるので舞台という幅にとらわれず好きな情景を好きなように描けます。この生きた舞台で演じられたミュージカルは、とても圧巻でした。
●映画FUN  
ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイをはじめとする登場人物全員、一人一人を愛せる。みんながそれぞれ強い思いを持ちながらその時代を生きている様子が好印象。歌も全て良い。作中何度も涙こぼれる部分があり、何度繰り返しみてもそれは変わらず。敵役とも思えるようなジャベール。彼も正義を胸に刻んで生き、そしてそれが故に葛藤する様子がまた愛らしい。革命を起こそうとする若者たちのパワフルさにも元気をもらえた。