オンリー・ゴッド

オンリー・ゴッド

その復讐は無謀な神への挑戦

「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督とライアン・ゴズリングが再タッグを組んだサスペンスドラマ。タイのバンコクを舞台に、兄を殺され復讐を遂げようとする男の前に、神を名乗る謎の男が立ちはだかる様子を独特の映像美と過激なバイオレンス描写とともに描き出した。バンコクでボクシングクラブを経営し、裏では麻薬の密売にもかかわるジュリアン。ある日、兄のビリーが惨殺され、アメリカで巨大犯罪組織を仕切る母のクリステルは、ジュリアンに復讐を命じる。しかし、そんなジュリアンの前に、元警官で裏社会を牛耳っているという謎の男チャンが立ちはだかる。

原題:Only God Forgives / 製作:デンマーク・フランス(2013年) / 日本公開日:2014年1月25日 / 上映時間:90分 / 製作会社:Gaumont / 配給:クロックワークス / 製作費:480万ドル / 興行収入:

【無料動画】

映画『オンリー・ゴッド』予告編

(C)2012 : Space Rocket Nation, Gaumont & Wild Bunch


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼無料動画を見る方法▼

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスはそれだけでも面白いですが、そこにユニークなビジュアルが追加されればさらに最高です。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを使いましょう。レンタル店でDVDを借りるよりも簡単ですし、今ではネット配信の方が主流です。スマホで外出先でも見れます。テレビで大画面で観るのも良いです。自分の好みに合った視聴スタイルを選びましょう。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「オンリー・ゴッド」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『オンリー・ゴッド』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン(関連作品:『ヴァルハラ・ライジング』)
脚本:ニコラス・ウィンディング・レフン
撮影:ラリー・スミス
音楽:クリフ・マルティネス

★【キャスト】
ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス、ビタヤ・パンスリンガム、ラター・ポーガーム、ゴードン・ブラウン

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
5.7/1040%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
2.8/5.0???/5.003.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
原題「Only God Forgives」は「神の赦し」、もっと言えば差し伸べられる神の手。罪を犯した者への罰、その執行人チャンの圧倒的強さと「手切り」という行為。彼がバーのマスターを無残にも拷問するシーンに象徴されているが、「聞かないのならば、耳は必要ない」という暗示的な行為だ。影の使い方が印象的なのは変わらないが今回はそれを浮き立たせるのは怪しげな赤と青の光。これらすべてが神なる世界への暴力的な侵略と敬服に他ならない。
●映画FUN 
この監督の映画は面白いかどうかで評価するべきではなく、アート的な感覚で観るべき作品なのかもしれない。少なくとも普通のエンタメとして期待して観るような人の頭は平気で勝ち割るので気を付けて。ハッとする残虐さとエロスと色んな感情が静かに渦巻きながら、ゆっくり深呼吸するようなテンポで進んでいく物語はまさに神のみぞ知ると行った感じ。カラオケシーンがかつてないほどの異様さでもうどういう感情で見ればいいのかわからない。