イントゥ・ザ・ウッズ

イントゥ・ザ・ウッズ

豪華キャストが共演した幻想的ミュージカル

赤ずきん、シンデレラといったおとぎ話の主人公たちのその後を描いたブロードウェイの人気ミュージカルを、ディズニーが実写映画化。「シカゴ」「NINE」のロブ・マーシャル監督がメガホンをとり、魔女役にメリル・ストリープ、赤ずきんのオオカミ役にジョニー・デップら豪華スターが共演した。魔女にかけられた呪いのせいで子どもに恵まれなかったパン屋の夫婦は、子どもを授かりたければ「赤いずきん」「黄色い髪」「白い牛」「黄金の靴」の4つのアイテムを森から持ち帰れと魔女に命じられ、森へ向かう。時を同じくして、赤ずきんやラプンツェル、ジャック、シンデレラたちもそれぞれの願いをかなえるために森へとやってくるが…。

原題:Into the Woods / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開日:2015年3月14日 / 上映時間:124分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『イントゥ・ザ・ウッズ』予告編

(C)2015 Disney Enterprises, INC. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

独創的な設定で観客を魅了するようなファンタジーはそれだけで見ごたえがあります。そんなファンタスティックな作品をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。これらのサービスは2種類のタイプがあり、ひとつは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは対象作品が見放題になるものです。使い勝手は違いますが、利用する上での便利さは共通。ネット配信の良さはウェブサイトにアクセスすればいいだけの手軽さです。

しかも、初めてのユーザーがさらなるお得な体験ができるように無料お試しキャンペーンにトライできます。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「イントゥ・ザ・ウッズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

外国の映画を見るとき、人を大きく分けるのは「字幕」で観るか、「吹き替え」で観るかということです。俳優の生の演技の声をそのまま眺めたいのならば、字幕もいいですが、映像と文字を追いかけるのは大変だったりします。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい面白さの発見につながるかもしれません。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。無線LANを利用している人は視聴端末をルーターに近づけるか、無線LANの電波を強化するようなシステム(中継機の活用がベスト)を用意するのが良いです。別の特定の無線チャンネルの通信が不安定になっている可能性もありうるので、無線チャンネルを変更するのも効果的な手です。

『イントゥ・ザ・ウッズ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ロブ・マーシャル
脚本:ジェームズ・ラパイン
撮影:ディオン・ビーブ

★【キャスト】
メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップ、クリスティーン・バランスキー、ルーシー・パンチ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.0/1071%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
2.7/5.0???/5.002.9/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
非常にミュージカル色が強いが、意外なことにディズニー色は薄め。それよりも原作のダークさのほうが前面に出ている。なので、期待していたものと違って困惑している人が多いようです。ストーリーもいわゆるドラマ的な語り口ではないので、普通に見ててもわかりにくいです。実際は、幸せとは何か、成功とは何か…というテーマを軸に、森の奥と重なる人間の奥底に何があるかわからないそんな、現実をシニカルだけど、希望的に描いてます。
●映画フリー 
赤ずきん、ジャックと豆の木、ラプンツェル、シンデレラ、たくさんの有名な話を上手く繋げて物語を構成しています。ミュージカル映画って普通のセリフと歌がスムーズに入れるか入れないかが一番の課題だと思うんですけど、この映画はスムーズに入れてると思いました。たまに本当にいきなり不自然に歌に入るやつとかあるので。歌は可愛いです。お話は暗め。ジョニー・デップの出番は少なめ。好きな人は楽しめるファン向け映画です。
●OPENLOAD 
ディズニーはキラキラしていればいい。複雑で難解な人間の気持ちなんて考えたくない。そんな甘々な思想の観客の頭をぶん殴るような映画でした。この映画を見てつまらないなんて言っている人は、自分のぬるま湯体質を映画に指摘されてイラつくからという理由も少なからずあるはず。現実はひたすらに厳しい現実しかないし、その暗い森のような世界にで迷いながら、生きる道を模索するしかない。そんな普遍的なメッセージが貫かれている。