現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

アンナ・カレーニナ(2012)

アカデミー賞が認めた美麗なファッションに注目

映画『アンナ・カレーニナ』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『アンナ・カレーニナ』の動画リンクへ。

過去にも幾度となく映像化されてきたロシアの文豪トルストイの長編小説を、ジョー・ライト監督&キーラ・ナイトレイ主演コンビで新たに映画化。製作はティム・ビーバン、エリック・フェルナー、ポール・ウェブスター。19世紀末のロシア。政府高官カレーニンの妻で、社交界の華として注目を集めるアンナ・カレーニナは、不自由のない生活をしながらその現状にどこか一抹の物足りなさを感じていた。ある日、兄を訪ねてモスクワへ赴く。そこで青年将校ヴロンスキーと運命的な出会いを果たしたアンナは、愛のない結婚生活と華やかな社交界を捨て、この自分の目の前にある本物の恋に身をゆだねようと決意するが…。

原題:Anna Karenina / 製作:イギリス(2012年) / 日本公開日:2013年3月29日 / タイム:129分 / プロダクション:Working Title Films / 配給:ギャガ

映画『アンナ・カレーニナ』本予告編

(C)2012 Focus Features LLC. All rights reserved. photography by Eugenio Recuenco,Laurie Sparham


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Netflix(1か月無料)

▼『アンナ・カレーニナ』の無料動画は見れる?▼

豪華なセットと衣装で世界観を完全に映像化した作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんな美麗でゴージャスな映画をフルビデオでシネマ体感するなら、動画配信サービスを利用するのがオススメ。ネット配信はレンタル店でDVDを借りる場合とは全然異なるメリットが多数。スマホだと画質が心配という人はテレビも使えます。もちろんダウンロード機能を駆使して事前に端末に動画を落としておけば、通信制限を気にすることなく安心してエンジョイできます。

お金の心配はそこまで必要はないです。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全部同一ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「アンナ・カレーニナ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、その懸念事案はあなたの使用環境における通信状態の品質に左右される場合もあります。「アンナ・カレーニナ」の動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。意外に簡単に解決するかもしれません。

フリムビ2は作品リスト機能も完備。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「ウォッチリストに登録」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「アンナ・カレーニナ」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『アンナ・カレーニナ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『アンナ・カレーニナ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジョー・ライト(関連作品:『ハンナ』)
脚本:トム・ストッパード
撮影:シーマス・マッガーベイ
音楽:ダリオ・マリアネッリ

★俳優
キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン、ケリー・マクドナルド、マシュー・マクファディン、ドーナル・グリーソン、ルース・ウィルソン、アリシア・ビカンダー

★『アンナ・カレーニナ』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.6 63% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.2 ??? 3.3
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『アンナ・カレーニナ』の受賞
第85回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞。

★『アンナ・カレーニナ』の反応

●Mコメンテーター
賞に輝いた豪華絢爛な衣装も、あの大作を2時間に収めきった脚本の良さも、場面の秀逸な美しさも、かなりよく合ったベストな配役も、全てがとても良く合致した映画。劇場の中で繰り広げられていくようなセットが、そのロシア社交界の世界の狭さを見せるようで、アンナ・カレーニナの泥沼の愛をひとつの物語として幕を閉じさせる効果となり印象的だった。キーラ・ナイトレイ演じるアンナがだんだんと壊れていく様は息がつまるように悲しい。
●SPACEMOV 
これは全て舞台上の出来事です!という演出が見事。最後まで観るとそういうことなのかと納得すると同時に、これは私たちの暮らす社会までもが舞台上の出来事のように思えて、なんだか風刺的。何度も映画化されている題材なので、同じではないかと心配したが、全然そんなことはなかった。キーラナイトレイの配役で異論はあるようだが、熱演していたし、彼女でしか出せない魅力もあったと思う。最後の舞台上にセットされた草原での場面が良かった。
●Bジャーナリスト 
ジョー・ライト×キーラ・ナイトレイのコンビは今作も健在。鉄板です。冒頭で、アンナが夫の所に移動するまででこの作品の展開の仕方の面白さがわかって心を掴まれました。アンナのラスト、この映画の本当のラストシーンまで舞台と現実が巧みに混ざり合っていて、この演出をどうとるかで好みもわかれそうですが、ユニークさではプラスでしょう。建物の扉を開けると別世界、窓ガラス越しに映る情景が内面描写に遷移、どれも私は好きでした。