映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days

映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days

仲間と一緒にスタートした

水泳に打ち込む男子高校生たちを描いた京都アニメーション制作のテレビアニメ「Free!」の原案となった小説「ハイ☆スピード!」を、完全新作アニメーションで劇場映画化。水とふれあい、水を感じることに特別な思いを持つ七瀬遙。小学生最後の大会に出場した遙は、メドレーリレーで一緒に出場した橘真琴、葉月渚、松岡凛とともに、「見たことのない景色」にたどり着く。春が来て岩鳶中学校に進学した遙と真琴は水泳部に入部するが、メドレーリレーのチームを組むことになった椎名旭、桐嶋郁弥とは考えも目的もバラバラで、練習を重ねても上手くいかない。遙も過去のメドレーリレーに心が囚われたままだったが、時間を重ねるうちに4人は少しずつ新たな思いに気付いていく。

原題:映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2015年12月5日 / 上映時間:110分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

「映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-」本予告
「映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-」ロングPV

(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

ファンに長く愛されている作品はそれだけキャラクターや世界観に魅力が詰まっている証拠。そんな作品を可能な限りお得に見たいときは、動画配信サービスを効果的に使いましょう。これは他のアニメコンテンツも多数配信されているので、今ではアニメ好きには欠かせないものになっています。テレビ放送されていない場所でもリアルタイムで追いかけることができます。もちろん視聴媒体は自由自在で、好きなタイミングで見れます。

しかも、初めてのユーザーがさらなるお得な体験ができるように無料お試しキャンペーンにトライできます。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:武本康弘
脚本:西岡麻衣子
キャラクターデザイン:西屋太志
音楽:加藤達也

★【キャスト】
島崎信長、鈴木達央、豊永利行、内山昂輝

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.04.32/5.004.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
京都アニメーションは初めて観たのですが、水の描写がこんなに凄いとは。水の音、水しぶき、水面の反射、鮮明な映像…全てが初めての体験だったので、ひたすら感激させられました! ストーリーも濃く深く、人間ドラマがよく描かれていました。青春とは眩しいほどの美しさなんだと思い知らされました。普通に描いていれば凡庸な作品に終わってしまったかもしれないこの作品をしっかり映像化できるのが実力ゆえな感じです。
●映画フリー
キャラがただいちゃいちゃするような作品ではなく、中学生というなやみを抱える時期にさしかかったキャラを個性を保ちつつ描きそのキャラの感情の動きをより繊細に描いていた点でとても良かった。この映画で正直ここまで楽しめるとは思わなかったので驚きだった。基本的にファンがキャーキャーやっているだけの作品と思われがちですが、実は中身が濃いぐらい詰まっているので、騙されたと思って見てほしい。
●BILIBILI 
発表された当初はアニメシリーズのファンとして、どんな仕上がりになるのか少し気になる点ではありました。しかしアニメシリーズに負けない、テレビで見るそれ以上の、映画館のスクリーンいっぱいに映る水!水!!水!!! とても綺麗で躍動感のある美しいプールの水に見惚れました。こういう表現の難しいものにさも当たり前のようにクリアして、ハードルを軽く超えてくるこの一作は本当に凄い。
●CRUNCHYROLL
入学式から水泳部に入部し、新チームがメドレーリレーを泳ぐまでの過程は観る前に分かっていても実際観ると、とても新鮮な気持ちでわくわくハラハラしながら楽しめました。声優さんの演技も圧巻でした。アニメシリーズと同じ男性声優さんが演じていらっしゃいましたが、高校生の時とは違う幼さが残る中学生の演技はとても自然であどけない姿の絵とピッタリで違和感なく耳に入ってきました。ありがとう、京アニ!