博士と彼女のセオリー

博士と彼女のセオリー

天才科学者スティーブン・ホーキング博士の半生を描く

ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病を抱えながらも最先端の研究に励み、現代の宇宙論に多大な影響を与える車椅子の天才科学者スティーブン・ホーキング博士の半生と、博士を支え続ける妻ジェーンとの愛情を描き、ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインが第87回アカデミー賞で主演男優賞に輝いたヒューマンドラマ。物理学の天才として将来を期待される青年スティーブン・ホーキングは、ケンブリッジ大学在学中、詩を学ぶ女性ジェーンと出会い、恋に落ちる。しかし、直後にスティーブンはALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症。余命2年の宣告を受けてしまう。それでもジェーンはスティーブンと共に生きることを決め、2人は力を合わせて難病に立ち向かっていく。

原題:The Theory of Everything / 製作:イギリス(2014年) / 日本公開日:2015年3月13日 / 上映時間:124分 / 製作会社:Working Title Films / 配給:東宝東和 / 製作費:1500万ドル / 興行収入:1億2300万ドル

【無料動画】

映画『博士と彼女のセオリー』予告編

(C)UNIVERSAL PICTURES


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

さまざまな葛藤や苦悩を抱きながら助け合って生きようとする人間関係を描いた映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを有効に使いましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているという統計もあり、今ではすっかりレンタル店でDVDを借りるよりも身近なスタイルになりました。まだ利用したことがない人でも安心してください。とくに難しいようなことはありません。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

最近公開された新作&準新作から昔の旧作、ビデオスルー作品まで、ズラッと並ぶ映画は魅惑的で、今すぐ見たくなります。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「博士と彼女のセオリー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『博士と彼女のセオリー』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジェームズ・マーシュ
脚本:アンソニー・マッカーテン
撮影:ブノワ・ドゥローム
音楽:ヨハン・ヨハンソン

★【キャスト】
エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ、チャーリー・コックス、エミリー・ワトソン、マキシン・ピーク、ガイ・オリヴァー=ワッツ、サイモン・マクバーニー、アビゲイル・クラッテンデン、シャーロット・ホープ、ルーシー・チャペル

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.7/1078%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.03.92/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【受賞】
第87回アカデミー賞で主演男優賞を受賞。

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地 
誰もが絶賛するところでしょうが、エディの演技が本当に素晴らしい。演技だと思えなくらいに、上手だった。表情、歩き方、筋肉の動かし方、どうしたらこんな演技が出来るのか不思議に思うくらい。圧巻とはこのこと。題名からだけだと、病気を乗り越え、夫婦幸せな形で終わるのかと思ったら、現実はそんな甘い物では無く、お互いを本当に思ってるが故の別れだったのかな。でも、そこにある愛はどんなカップルよりも深いもので感動でした。
●SPACEMOV  
エディレッドメインの熱演! モデル出身でスタイリッシュな彼の、俳優としてのプロ意識を垣間見ることができます。難しい役柄にどんどん挑戦していくエディにこれからも期待が高まるばかり。「私はあなたを愛したわ」という台詞が、「愛している」という進行形じゃないところに愛だけでは乗り越えられなかった現実と、それを受け入れざるを得ないふたりの悲しみとを表していてとても印象深かった。ラストシーンの演出といい、最高の映画だ。
●STREAMIN  
ホーキング博士がメインなのかと思ったが、妻が主役みたいになっていきましたね。育児もこなしながら病気の夫を献身的に支える妻であったジェーン。しかし、精神的にも肉体的にもどんどん疲弊していく。1人泣いていたシーンが印象的で、ジェーンの気持ちがひしひしと伝わってきます。相談する人がおらず、誰にも分かってもらえない悩みを抱える辛さ。なんか理解できるような。しかも、当初は短命という診断でしたからね。でも素敵です。