007 スペクター

007 スペクター

シリーズ第24弾。史上最悪の強敵が現れる

ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンド役を演じる「007」シリーズ第24作。「スカイフォール」で焼け残った写真を受け取ったボンドは、そこに隠された謎を追って単身メキシコ、ローマと渡っていく。その過程で悪名高い犯罪者の美しい未亡人ルキア・スキアラと出会ったボンドは、悪の組織スペクターの存在を突き止める。しかし、敵はボンドの予想もつかないほど巨大な影響力を持っていた。

原題:Spectre / 製作:イギリス(2015年) / 日本公開日:2015年12月4日 / 上映時間:148分 / 製作会社: / 配給: / 前作:『007 スカイフォール

【無料動画】

映画『007 スペクター』予告2 2015年12月4日公開

© 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

世代を超えて末永く愛されている作品はそれだけの魅力がキャラクターや世界観に詰まっている証拠です。そんなエネルギッシュな映画をお得に観るなら、動画配信サービスを利用しましょう。これはシリーズものを見るのに最適です。レンタル店でDVDを借りる場合だとひとつひとつを見つけるのも大変だったりしますが、ネット配信ならば、一挙配信していることもあって、一気見するのが非常に楽です。充実した日々を過ごせるので大満足です。

「お金がかかるよね…」とためらうことはありません。無料トライアルで一定期間はタダになるので財布に優しいです。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

最近公開された新作&準新作から昔の旧作、ビデオスルー作品まで、ズラッと並ぶ映画は魅惑的で、今すぐ見たくなります。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「007 スペクター」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

外国の映画を見るとき、人を大きく分けるのは「字幕」で観るか、「吹き替え」で観るかということです。俳優の生の演技の声をそのまま眺めたいのならば、字幕もいいですが、映像と文字を追いかけるのは大変だったりします。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい面白さの発見につながるかもしれません。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、原則的にクレジットカードを登録するのが前提になっています。サービスによってはスマホのキャリア決済を利用することも可能です。また、PayPalといった決済サービスやVプリカといったプリペイド型については、使用できない制限が加えられている場合もあるので注意です。クレジットカードがない人は作成するのが非常に簡単なものもあるのでそれを活用するのがベターです。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

『007 スペクター』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:サム・メンデス
脚本:ジョン・ローガン、ニール・パービス、ロバート・ウェイド、ジェズ・バターワース
撮影:ホイテ・バン・ホイテマ
音楽:トーマス・ニューマン

★【キャスト】
ダニエル・クレイグ、クリストフ・ワルツ、レア・セドゥー、レイフ・ファインズ、モニカ・ベルッチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、デビッド・バウティスタ、アンドリュー・スコット、ステファニー・シグマン、ネーヴェ・ガチェブ、イェスパー・クリステンセン

★【雑学(トリビア)】
・1961年の『サンダーボール作戦』製作の際に「スペクター」という組織の名称等の権利をめぐり、原作者と当時のプロデューサーの間で訴訟が起きて決裂したため、長らく「007」シリーズでは「スペクター」という言葉は使えなかった。本作で権利問題が解決したため、久しぶりの「スペクター」の登場となる。
・おなじみのオープニングでのガンバレル・シークエンスは『ダイ・アナザー・デイ』以来13年ぶりとなる。

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.8/1063%60
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.03.79/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【受賞】
第73回ゴールデングローブ賞で最優秀主題歌賞を受賞。

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●映画FUN  
前作がかなりシリーズの中でも特異な一作でしたが、同じ監督による今作は原点回帰的というか、いつもの派手でめちゃくちゃなアクションによるスパイ映画のノリが戻ってきました。驚いたのはダニエルクレイグ版OO7の作品が一応時間軸として同じ世界を共有していたということ。多少無理がありますが、この横暴な設定もまた007らしさということで。今作は序盤のメキシコの死者の日のシーンの華やかさなど、いきなり見どころがあって最高です。
●VUDU  
著作権的に「スペクター」という単語が使えなかった制約から脱し、ついにシリーズ定番のあの悪役が登場。ファンなら当然テンションが上がる。ダニエルクレイグのボンドにもすっかり慣れて、おなじみのキャラにも愛着を持ち始め、この世界観にも馴染んだピークにこの映画が生まれたので、一番安定感がある気がします。雪山滑走シーンなど意味不明なほどのダイナミックさは今作も健在。あと10作はダニエルクレイグで007を見たいのに…。