007 スカイフォール

007 スカイフォール

シリーズ第23弾。ジェームズ・ボンド、原点へ帰る

世界的人気スパイ映画「007」シリーズの第23作で、『カジノ・ロワイヤル』『慰めの報酬』に続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるアクション。各国のテロ組織に潜入している工作員を記録したMI6のハードディスクが何者かに奪われ、ボンドは犯人を追いつめるが、MI6の長官Mの命令で放たれた銃弾に撃たれ、橋の上から谷底へと落ちていく。Mはリストが奪われた責任を追及され辞職を迫られるが、これを拒否。しかしその直後、リストを奪った犯人によりMI6のオフィスが爆破され、さらなる犠牲者を出してしまう。このニュースを見たボンドは再びMのもとへ舞い戻り、現場へ復帰。犯人の手がかりを求めて上海へと渡る。

原題:Skyfall / 製作:イギリス・アメリカ(2012年) / 日本公開日:2012年12月1日 / 上映時間:143分 / 製作会社:Eon Productions / 配給:ソニー・ピクチャーズ / 製作費:1億5000万ドル / 興行収入:11億ドル / 前作:『慰めの報酬』 / 次作:『007 スペクター

【無料動画】

映画『007 スカイフォール』予告編

(C) 2012 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

世代を超えて末永く愛され続けている作品はそれだけの大きな価値がある証明です。そんな有名で話題にもなった映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを活用しましょう。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるのと違って、シリーズものに強く、一気見するのも簡単です。一挙配信していることも多いので、見逃さないでいると非常にお得な時間をエンジョイできます。動画を探すだけならすぐに済みます。試すのも簡単です。

しかも、利用者にはハッピーなことに、無料お試しトライアルコースというお得なメリットがあります。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「007 スカイフォール」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

外国の映画を見るとき、人を大きく分けるのは「字幕」で観るか、「吹き替え」で観るかということです。俳優の生の演技の声をそのまま眺めたいのならば、字幕もいいですが、映像と文字を追いかけるのは大変だったりします。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい面白さの発見につながるかもしれません。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。無線LANを利用している人は視聴端末をルーターに近づけるか、無線LANの電波を強化するようなシステム(中継機の活用がベスト)を用意するのが良いです。別の特定の無線チャンネルの通信が不安定になっている可能性もありうるので、無線チャンネルを変更するのも効果的な手です。

『007 スカイフォール』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:サム・メンデス
脚本:ニール・パービス、ロバート・ウェイド、ジョン・ローガン
撮影:ロジャー・ディーキンス
音楽:トーマス・ニューマン

★【キャスト】
ダニエル・クレイグ、ジュディ・デンチ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、ベン・ウィショー

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.8/1092%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.0???/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
S(必見の傑作)

★【受賞】
第85回アカデミー賞で音響編集賞・主題歌賞を受賞。第70回ゴールデングローブ賞で最優秀主題歌賞を受賞。

★【感想・批評】
・宇多丸:ザ・シネマハスラー
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●映画の無料動画で夢心地 
これまで幾多もの作品を重ね、時に大きなチャンレンジをしてきたシリーズだが今作はまた違う挑戦に臨んでいる。それはボンドが自分のあり方について見つめ直すというストーリーだ。ゆえに歴代作品の中でも最もシリアスかつ心理ドラマが目立っている。でも、これはシリーズを続けるうえで必要なことだったと思う。なぜならすでに古臭くなりつつある007の精神をあらためて現代に定着するための再定義の作品だから。本作は007を再始動させたのだ。
●映画FUN
オープニングがとにかくカッコイイ。今作のボンドは事実上、老兵。なので銃撃も下手だし、なんか常に押され気味。それでも己の積み上げた信念を武器に、黙々と任務をこなす。最後に守るのはあの人というのが胸アツ。これは間違いなく過去作を見続けてきた人ほどグッとくる演出です。ボンドのラストのセリフ、そしていつものあの演出。震えました。本作は原点に立ち返る良さがわかる素晴らしい作品であり、おそらく唯一無二の一作になるでしょう。
●STREAMIN  
今作のテーマはずばり世代交代。スパイの黄金時代が過ぎ去った現代におけるMの時代錯誤と終焉。シリーズではおなじみの武器開発担当のQは白衣を着たおっちゃんのイメージからベンウィショー演じる若い博士にバトンタッチ。ハビエル・バルデム演じるシルヴァという過去が生み出した化け物。過去と現在が絡み合う中、ボンドが選ぶ結末。怒涛の007らしさのオンパレードを迎える後半はテンションが上がりまくって大変なことになりました。