マネー・ショート 華麗なる大逆転

リーマンショックを予見した男たち

映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の動画リンクへ。

クリスチャン・ベール、ライアン・ゴズリング、スティーブ・カレル、ブラッド・ピットという豪華キャストが共演し、リーマンショックの裏側でいち早く経済破綻の危機を予見し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちの実話を描いた。マイケル・ルイスによるノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」を原作に、アダム・マッケイ監督がメガホンをとった。製作はブラッド・ピット、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー、アーノン・ミルチャン。2005年、ニューヨーク。アメリカ経済の末端で生きる男たち。金融トレーダーのマイケルは、住宅ローンを含む金融商品が債務不履行に陥る危険性を察知して、善意で銀行家や政府に訴えるが、全く相手にされない。完全に浮いた存在になってしまう。そこで「クレジット・デフォルト・スワップ」という金融取引でウォール街を出し抜く、とんでもない計画を立てる。そして2008年、裏では完全に不正が蔓延っていた住宅ローンの破綻に端を発する市場崩壊の兆候が表れ、世界はその真実を知りだす。

原題:The Big Short(「マネーショート」「ザ・ビック・ショート」) / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2016年3月4日 / タイム:130分 / プロダクション:リージェンシー・エンタープライズ、プランBエンターテインメント / 配給:東和ピクチャーズ / 製作費:2800万ドル / 興行収入:1億3200万ドル

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』予告編

(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Netflix(1か月無料)

▼『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の無料動画は見れる?▼

実際に起きた出来事を鮮やかな手際でコミカルに描いた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなセンセーショナルな映画をフルビデオでシネマ体感するなら、動画配信サービスは強い味方です。多くの作品をたくさん見るのにも適しており、ネット配信を試していない人ほど注目すべきです。今では利用者数も増加していますが、乗り遅れた人でも今から一瞬でスタートできます。自由にスマホ、パソコン、、テレビ、タブレットと使いこなせるのも便利。

しかも、スタートはラクチン。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

違法サイトは使ってはいけません。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

ショッキングな作品からエキサイティングな作品までVODは感情を揺さぶります。人生に飽き飽きしているならこれで刺激をどうぞ。でも、少し注意です。「思い切って登録したけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないように充分に慎重に留意しけなければなりません。「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

字幕でも吹き替えでもオールオッケー。その形態はサービスによって異なるのですが、片方だけのものもあれば、両方から選択できる場合も。中には英語字幕をチョイスできたりもするので、語学学習に使う人もいます。「マネー・ショート 華麗なる大逆転」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、登録した月の終わりまでという別パターンもあって混乱することも。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「クリスチャン・ベール」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:アダム・マッケイ(関連作品:『アントマン』)
脚本:チャールズ・ランドルフ、アダム・マッケイ
撮影:バリー・アクロイド
音楽:ニコラス・ブリテル

★俳優
クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット

★『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.8 88% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.3 ??? 3.4
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の受賞
第88回アカデミー賞で脚色賞を受賞。

★『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の反応
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑鋭い批評が炸裂。
・町山智浩:たまむすび
 ↑独自の語り口が炸裂。

●Cレポーター  
リーマンショック、サブプライムローン…。知っているようで知らない金融界の大事件。それをコミカルに、かつ痛烈に風刺した一作がこの作品。観客としては最終的にどういうオチになるかは知っている。ラストは彼等の予想が当たることもわかる。それでもなぜかハラハラさせられるし、平然と庶民を騙す大手金融の反省もないような何食わぬ顔が恨めしい。4人がメイン主人公のようになっているが、共闘するみたいな展開はない。そこだけ注意だ。
●SPACEMOV  
はっきり言って専門用語が多すぎる部分もあるので、あくまで教材として使えるかというと疑問。史実を知りたければさらにネットで調べるといいだろう。経済用語を砕いて説明してくれる為、敬遠しがちな分野にしてはわかりやすい方だと思うけど。あのリーマン・ショックのかなり前に、ウォール街の浅はかさに気付き、崩壊に賭けた者達なのですが、全然報われていない感じがして、サクセスストーリーとは真逆の「だから言ったのに」系映画でした。