きんいろモザイク Pretty Days

きんいろモザイク Pretty Days

ただいま! おかえり!

まんがタイムきららMAX(芳文社)にて2012年から連載され、アニメの第1期が2013年に、第2期が2015年にそれぞれ放映された「きんいろモザイク」の劇場版。高校2年生になり、2度目の学園祭が近づいてきたこの頃、クラスの演劇で脚本と衣装のリーダーを任された忍は忙しい日々を過ごしていた。頑張りすぎている様子の忍を、クラスの違うアリスや陽子も気にかけているが…。

原題:きんいろモザイク Pretty Days(「プリティ・デイズ」) / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年11月12日 / 上映時間:50分 / 製作会社: / 配給:ショウゲート 

【無料動画】

「きんいろモザイク Pretty Days」特報第1弾

(C)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク Pretty Days製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

根強いファンに温かく支えられえている作品はそれだけの魅力がキャラクターや世界観に詰まっている証拠です。そんな魅力的な人気作をお得に観るなら、動画配信サービスがオススメです。ネット配信であれば、レンタル店でDVDを借りるよりも簡単に視聴できます。そのため、まずはウェブサイトにアクセスしてタイトルを検索し、配信を確認するのが先決。他のアニメコンテンツも充実していることもあって、アニメファンなら必須のサービスです。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

最近公開された新作&準新作から昔の旧作、ビデオスルー作品まで、ズラッと並ぶ映画は魅惑的で、今すぐ見たくなります。でも、少し注意です。「いざ登録してみたけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないようによく気をつけなければなりません。「きんいろモザイク Pretty Days」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『きんいろモザイク Pretty Days』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:天衝
脚本:高橋龍也
キャラクターデザイン:植田和幸
音楽:川田瑠夏

★【キャスト】
西明日香、田中真奈美、種田梨沙、内山夕実、東山奈央

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.04.03/5.003.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画フリー 
本編のプリクエル+文化祭のエピソードと実質2話サイズ、1時間程度のお話で構成されており、劇場版というかちょっと豪華なスペシャル・ストーリーといった方が適切な感じです。原作でも描かれている中学時代の過去編がメインなので、TVシリーズを見た人ならそのまま楽しめます。きんいろモザイク好きなら間違いなく満足はできるでしょう。内容については。問題はそれを展開する媒体ですね。お金を稼ぐにはしょうがないのですけど。
●映画の無料動画で夢心地
いい作品です。でもこれはこの作品に限らずですけど、映画でやる必要ある?な作品が多すぎるような…。しかし、そんなことは忘れて本編を語るなら、テレビアニメと変わっていなくて安心。まあ、変わりようがありませんが。ゆるさも可愛さも変化なし。きんモザファン待望の劇場版は、需要にしっかり応えるスタイルでした。英国要素は薄れてきて、どうせならもっと新しいことをしてもいいのではと思いましたが、難しいことはお呼びじゃないかな。
●BILIBILI 
テレビアニメ「きんいろモザイク」は明らかに劇場版向きではないです。ほとんどがゆる~い女の子たちのゆる~い会話だけで成り立った凹凸のないストーリーですから。映画的なドラマチックには期待できないです。一方で作品としては長編の良さを活かした内容になっており素晴らしいファンムービーとしては成功したのではないでしょうか。これをマネーに次なる展開を期待するのがファンの狙いというか希望なので、それがないなら怒りますよ。
●CRUNCHYROLL
「友達と楽しく過ごす」というもはやこの作品の核になる部分をもう一度再確認するだけですが、この「きんいろモザイク」はそれでいいのです。適度な難民救済映画でした。いきなり劇場版から見たという人はいないと思いますが、そうであるならば絶対にTVシリーズを観てください。一話からハマれます。たまーに入るエッジの効いたボケ&ツッコミがクセになる英国金髪少女はこの作品だけ。金髪が本当に金髪として扱われるアニメもコレだけ。