神は死んだのか2 / God’s Not Dead 2

再燃! 神様を信じますか?

宗教を題材とした映画としては異例の大ヒットとなった『神は死んだのか』の続編。米南部アーカンソー州の架空の街ホープ・ストリングスを舞台に、高校教師グレイス・ウェスリーが、教室でイエス・キリストについてオープンに話したことに対し、反対を受けるが…。

原題:God’s Not Dead 2 / 製作:アメリカ(2016年) / 日本未公開: / タイム:121分 / プロダクション: / 配給:

God's Not Dead 2 Official Trailer #1 (2016) - Melissa Joan Hart, Jesse Metcalfe Drama HD

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV


動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。

▼『God’s Not Dead 2』の無料動画は見れる?▼

有名な作品は皆が観ているし新鮮味が全然なくて嫌だ。そんなときは動画配信サービスで変わった作品がないか探して見るのもいいでしょう。このサービスは大作ばかりでなく、変わったインパクトの強い映画を揃えていることもあるのが特徴です。劇場公開されていない映画やビデオスルー作品など、普段ではお目にかかれない作品もあるかもしれません。その中に自分の好みに合った作品を見つけることができればラッキー。出会いに感謝です。

しかも、ユーザーにはハッピーです。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

違法サイトは使ってはいけません。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。でも、少し注意です。「思い切って登録したけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないように充分に慎重に留意しけなければなりません。「God’s Not Dead 2」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『God’s Not Dead 2』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『God’s Not Dead 2』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ハロルド・クロンク
脚本:チャック・コンツェルマン、ケイリー・ソロモン
撮影:ブライアン・シャンリー
音楽:ウィル・マッサー

★俳優
メリッサ・ジョーン・ハート、ジェシー・メトカーフ、デビッド・A・R・ホワイト、アーニー・ハドソン、ヘイリー・オランティア

★『God’s Not Dead 2』のREVIEW

IMDb RT Mt
4.4 8% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
D(う~ん)

★『God’s Not Dead 2』の反応

●Cレポーター 
正直言って日本人にはなじみのない題材だろう。神様と言ってもアメリカの考える神様は日本のそれとは全然違いますからね。でも、そういう宗教的な違いや文化の差異を知るなら、この映画はかなりの教材として最適な作品となると思いますが、どうでしょうか。宗教に関する研究をしている学生のような人は前作と合わせて必見ですね。それにしてもアメリカでさえ無神論者が増えているのかな?やはり時代だろうか。なんにせよ神様も大変である。
●映画の無料動画で夢心地
アメリカではまさかの大ヒットで映画的には大成功したといえる作品の続編。それでもよくこの題材で続編を作れるなと驚きです。米人気リアリティー番組「ダック・ダイナスティー」のセイディー・ロバートソンをはじめ、多数の著名なセレブたちがカメオ出演するのも見どころ。ただ、それに興味ある日本人は少なめか。なにしろ史上最も成功した信仰に基づく映画の続編だから、さぞこれも大成功…と思ったら、そうはいかなかったようで…。
●SPACEMOV
どうやら神様はこの映画には微笑んでくれなかったようだ。神はいないのかな? なぜかというと、あまりビジネスとしての商業的成果をあげられなかったから。しかし、日本的な視点で見れば宗教映画でヒットできることにまずびっくりする。だって日本は某カルト団体くらいしか映画を作らないし、宗教ムービーなんてマニアックどころか、一部の客層だけのワールドだと思って他人事で見ているから。あらためてアメリカの宗教の重みを知った。
●VUDU 
神様はいるのだろうか…という疑問。それを徹底討論する。というわけではないともいえる。この作品自体の目的は神は人間になんて理解できるほど、楽勝な相手ではないことを証明するような結果に終わってしまう。そりゃあ、そうだ。悪魔の証明という言葉もあるように、無理に決まっているのだから。ただ、こういうディベートをちゃんとやるのはアメリカンなテイストだ。神様に興味がなくても、その舌戦を観ることは決してつまらなくはない。