リアル鬼ごっこ(2015)

リアル鬼ごっこ

狂気と殺戮と血まみれの世界からは逃げられない

2001年に発売されて中高生を中心に人気を博し、映画やドラマなどでもヒットした山田悠介の同名ベストセラー小説が、「ヒミズ」「愛のむきだし」の園子温監督により、新たな切り口で再映画化。全国の「佐藤さん」が鬼に殺されるという原作が、園監督のオリジナル脚本により大幅に設定を変更。さまざまな鬼たちが、「佐藤さん」ではなく全国の女子高生たちの命を狙う。鬼と女子高生の壮絶な戦いが、全て女性のみの出演者で描かれる。

原題:リアル鬼ごっこ / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2015年7月11日 / 上映時間:85分 / 製作会社:セディック ドゥ / 配給:松竹、アスミック・エース

【無料動画】

映画『リアル鬼ごっこ』予告編

(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼無料動画を見る方法▼

独自の設定で観客の度肝を抜き賛否両論を巻き起こした映画はそれだけの好奇心をひきつけられるものがあります。そんなセンセーショナルな作品をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを用いましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、ネット配信ならではのメリットも多数揃っています。店に行く必要もなく、わざわざ貸し借りの煩雑な作業に手間取ることもありません。スマホで気軽に見ることができるので、安心です。

「登録しても利用料が…」と考える人もいるでしょう。でも、リーズナブルな体験ができる無料お試しで当面は心配なしです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「リアル鬼ごっこ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、原則的にクレジットカードを登録するのが前提になっています。サービスによってはスマホのキャリア決済を利用することも可能です。また、PayPalといった決済サービスやVプリカといったプリペイド型については、使用できない制限が加えられている場合もあるので注意です。クレジットカードがない人は作成するのが非常に簡単なものもあるのでそれを活用するのがベターです。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、別のサービスでは登録月の月末までとなっているタイプもありです。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなってもったいないことになります。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

『リアル鬼ごっこ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:園子温
脚本:園子温
撮影:伊藤麻樹

★【キャスト(キャラクター)】
トリンドル玲奈(ミツコ)、篠田麻里子(ケイコ)、真野恵里菜(いずみ)、桜井ユキ(アキ)、高橋メアリージュン(ジュン)、磯山さやか(むつこ)、平岡亜紀、冨手麻妙、秋月三佳、菊池真琴、安田聖愛、緒沢あかり

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
2.2/5.0???/5.002.3/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【受賞】
第19回ファンタジア国際映画祭で最優秀作品賞(シュバル・ノワール賞)と審査員特別賞を受賞。

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地 
園子温監督らしさが炸裂しすぎていた。もうこの監督の過去作を見たことなく作風を知らない人がこの映画を見て「なんだこれは」と発狂している姿があちらこちらで目に付く。こんなの駄作だ、意味不明だと、喚き散らしている。園子温監督作品を歴代ずっと見てきた人にしてみれば、平常運転だと思うので、そこまでざわつかないのだけど。でも確かに普通の映画しか見てこない人は驚くのも無理ないよね。アート系映画とは片づけられない、強烈な個性。とくと味わって血まみれになってください。
●映画FUN  
原作を期待している人は絶望する。それもそのはずオリジナルなんて何も気にしていないのだから。問題なのは園子温監督を知らない一般層が、原作のネームバリューに釣られてうっかり見てしまったことにある。絶対に一般客層には受けないことは目に見えているのに、可哀想に…。自分の世界には絶対に存在しない作品性を目撃してしまい、ガトリングガン乱射をその身でうけたかのように大混乱している人が続出したのは、もう過ぎたことなのでいいだろう。ただ、今回ばかりは悪ノリが激しすぎたね。
●BILIBILI  
序盤の大胆なシーンであられもない姿を見せ、それからもあらゆる魔の手がJKたちを丸裸にしていく。内部までぐっちょり露出する過激展開の連続です。全国の女子高生がターゲットとなり、明らかに監督の趣味が全開である。そんな情けない暴力にさらされる無垢な女子たちだが、その背景にはちゃんと理由がある。しかし、そんなめんどくさい設定よりも、ちょっと生意気な女子高生にいたずらしたいという欲望の方が勝っているような気がしてならない。