SPY スパイ

SPY スパイ

スパイに抜擢されたのは、ぽっちゃりオバサン!?

CIAで働くスーザンは、現場のエージェントの目となり耳となって彼らを誘導する分析官。ある日、核爆弾の売買を阻止する任務を遂行中に、パートナーのファインが冷酷な武器商人、レイナによって殺されてしまう。テロリストに核爆弾を売ろうとするレイナを阻止するため、自ら志願して現場のエージェントになることを決意したスーザン。スパイとしてド素人の彼女は、仲間のスゴ腕エージェント、リックとともに凶悪組織の計画を阻止できるのか!?

原題:Spy / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2016年8月(DVDスルー) / 上映時間:120分 / 製作会社:Chernin Entertainment / 配給:

【無料動画】

『SPY/スパイ』7.20先行デジタル配信/8.3ブルーレイ&DVDリリース

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

退屈な日常は大笑いで気持ちよく吹き飛ばしましょう。そんなユーモア満載の映画をお得に観るなら、動画配信サービスが便利です。スマホで見るも良し、パソコンもOK。人によってはどうしてもテレビではないと嫌だという人もいますが、しっかりテレビに対応しているので安心。タブレットを使えばそれなりの大きな画面で映画を満喫できます。字幕や吹き替えを選べるものもあるので、ユーザーの好みに対応しているのも嬉しいです。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

最近公開された新作&準新作から昔の旧作、ビデオスルー作品まで、ズラッと並ぶ映画は魅惑的で、今すぐ見たくなります。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「SPY スパイ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『SPY スパイ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ポール・フェイグ
脚本:ポール・フェイグ
撮影:ロバート・イェーマン
音楽:セオドア・シャピロ

★【キャスト】
メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ミランダ・ハート、ボビー・カナベイル、モリーナ・バッカリン、カルロス・ポンセ、ウィル・ユン・リー、ボビー・カナヴェイル、ミッチ・シルパ、ナルギス・ファクリ、ピーター・セラフィノウィッツ、ザック・ウッズ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.0/1094%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地 
最初から最後までギャグ要素が満点。腹がよじれるかと思うくらい爆笑!こんなスパイ映画が観たかった! ジェイソン・ステイサムのバカっぷりも最高です。普段はアクション映画でカッコいいアクションを決めまくる男ですが、今作ではそのノリそのままで絶妙に空回りしている勘違い男を熱演。チャーミングな笑いを振りまきます。ステイサムはこういうアホな役もほんと、合っているな~。ますます好きになってきました。バカも応援したいですね。
●SPACEMOV 
基本はおふざけコメディなのだけど、ちゃんと女性が会社で働いていくことへの応援もこめられている。素敵な映画でした。実際に自分のスキルを自覚していても遠慮して活躍の場を失っている働く女性はたくさんいるはず。メリッサ・マッカーシーの自虐ネタの数々と表情の豊かさが上から目線的なテーマを排除して、親しみを与えてくれます。皆大好きジェイソン・ステイサムがセルフパロディを含めた、バカな男を気持ちよく熱演するのも最高でした。
●DAILYMOTION 
スパイ組織のオペレーターのオバさんが諸所の理由で前線に出る事になり、大活躍する上にイケメンスパイからモテるサクセスストーリー。下ネタも全開で、ハメを外しまくるのは男女共通。男も女もバカだらけだが、でも楽しく働くのが一番!みたいな映画です。メリッサ・マッカーシーはやはり現役コメディエンヌの中では群を抜いて面白い! 彼女が出ているという情報だけでその作品を観る価値があるぐらいですよ。気楽に見れるのでおすすめ。