劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール

劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール

世界的大人気作SAOの劇場版

全世界シリーズ累計1,670万部発行の大人気小説「ソードアート・オンライン」の劇場版。原作者である川原礫による書き下ろし完全新作オリジナルストーリー。AR(拡張現実)型の新端末《オーグマー》、次なる舞台《オーディナル・スケール》でキリトたちを待ちうける運命を描く。VR(仮想空間)世界へのダイブ機能を削除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端ウェアラブル・マルチデバイス「オーグマー」が発売された。「オーディル・スケール」と呼ばれる専用のARMMO RPGによって、オーグマーは一気に人気が広がり、世間に普及していく。アスナたちもプレイしているそのゲームに、キリトも参戦しようとするが…。

原題:劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年2月18日 / 上映時間:119分 / 製作会社: / 配給:アニプレックス

【無料動画】

2017年全国ロードショー「劇場版 ソードアートオンライン -オーディナル・スケール-」特報第1弾

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

根強いファンを持ち、世界的にも人気が沸騰しているような作品はそれだけで見ごたえがあります。そんな魅力の詰まったエネルギッシュなアニメーション映画をお得に観るなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあるほど、ポピュラーなこのサービス。家にパソコンやテレビがない人でも安心です。スマホで見られるので自由に鑑賞できるという利点があります。

「お金がかかるよね…」とためらうことはありません。無料トライアルで一定期間はタダになるので財布に優しいです。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

最新映画をいち早くお得に観たい人は試写会を利用するのも手です。ご存知のとおり、比較的扱いの大きい作品では試写が開催されており、事前に申し込んでおけば抽選でウォッチする機会を手に入れることができます。運しだいですが、申し込みはタダなので試すのは難しくありません。なかには、ネット上で視聴可能なオンライン試写や、SNSなどで感想を書くことを前提としたレビュー試写もあります。なかなか遠方に行くほど時間がない人や、映画の感想を書いて宣伝したいという人は狙い目です。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。無線LANを利用している人は視聴端末をルーターに近づけるか、無線LANの電波を強化するようなシステム(中継機の活用がベスト)を用意するのが良いです。別の特定の無線チャンネルの通信が不安定になっている可能性もありうるので、無線チャンネルを変更するのも効果的な手です。

『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:伊藤智彦
脚本:川原礫
キャラクターデザイン:足立慎吾
音楽:梶浦由記

★【キャスト(キャラクター)】
松岡禎丞(キリト/桐ヶ谷和人)、戸松遥(アスナ/結城明日奈)、伊藤かな恵(ユイ)、竹達彩奈(リーファ/桐ヶ谷直葉)、日高里菜(シリカ/綾野珪子)、高垣彩陽(リズベット/篠崎里香)、沢城みゆき(シノン/朝田詩乃)、平田広明(クライン/壷井遼太郎)、安元洋貴(エギル/アンドリュー・ギルバート・ミルズ)、山寺宏一(茅場晶彦)、神田沙也加(ユナ)、井上芳雄(エイジ)、鹿賀丈史(重村教授)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.4/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.9/5.03.72/5.003.9/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
今作のオーディナルスケールはSAOの集大成と呼べる作品であり、ファンであれば間違いなく必見です。鳥肌が立ちっぱなしで大興奮できます! 各キャラクターたちの活躍も嬉しいし、まさかのあのキャラまでここで要素が出てくるとは。ちゃんとファンの心理をわかっているじゃないですか。そして主題歌が良い。やっぱSAOはLiSAってイメージが強いかな。藍井エイルももちろん好きだけど。ここまでのクオリティのアニメはそうそうないですよ。
●CRUNCHYROLL 
SAOを見てる人は絶対見てもらいたいし、見てない人もこの映画からでも大丈夫な内容なので是非見てみてはどうでしょうか。最高ですよ! ゲームの世界のファンタジーな設定や主人公のキリトの無双な強さ、デスゲームの緊張感といったベタなポイントを押さえつつ、しっかり映画らしいボリュームアップも加えている。完璧です。この作品シリーズはこれから末永く愛され続ける気がします。個人的にはもっと多くの人に推薦したいくらいですが。