ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ

ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ

神々の戦い、その結末は…

人気アニメ「ポケットモンスター」の新シリーズ「ダイヤモンド&パール」の劇場版第3弾。旅を続けるサトシたちは、大昔の神殿の遺跡が残る美しい町・ミチーナにたどり着く。遺跡を訪れたサトシたちは、湖から突然現れた竜巻に襲われそうになるが、ポケモンと心を通わすことのできる遺跡のまもりびと・シーナに助けられる。シーナは、幻のポケモン・アルセウスに祖先が返さなかった“命の宝玉”を返そうとしていたが…。

原題:劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ / 製作:日本(2009年) / 日本公開日:2009年7月18日 / 上映時間:97分 / 製作会社: / 配給: / 前作:『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ』 / 次作:『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク』

【無料動画】


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼無料動画を見る方法▼

絶大な人気によって世界中の人に愛されている作品はそれだけの魅力がキャラクターや世界観に詰まっている証明です。そんな話題の作品をお得に観るなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。これらのサービスはシリーズものに非常に強いという特性があります。レンタル店でDVDを借りると、どうしても一作ごとに探す作業が面倒で、なかなかスムーズに視聴はできないことも多いです。このサービスなら一気見するのも簡単です。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。リスクのある危ないサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得です。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:湯山邦彦
脚本:園田英樹
音楽:宮崎慎二

★【キャスト】
松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ、豊口めぐみ、小桜エツ子

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
『ディアルガvsパルキア』と『ギラティナと氷空の花束』に続く3部作の最終章。一応、そういうことになってます。気持ちよくフィナーレを迎えたのではないでしょうか。アルセウスという中心となるポケモンが神的存在で、これまでも神的ポケモンはいたが、アルセウスの場合は創造主なのでもう超越しているのですよね。これをポケモンと呼んでいいのかと疑問がわくようなレベルで、物語に落とし込むのはさぞかし大変だったでしょう。
●映画フリー
結構変わったことしているシリーズ作の中でも異色作。なにせ映画を続けさせるというストーリーの連続性は挑戦だったはず。子どももずっとポケモンを見に来てくれるかわからないのだから。このへんあたりでもわかるようにポケモン映画の迷走している時期だったかもしれない。一方で、声優は外れない傾向が強い。美輪明宏の声の神々しさが役にピッタリはまってました。キャスティングに無難な大物を入れてくるあたりも真面目さがうかがえる。
●BILIBILI  
ポケモン時空シリーズ完結作。アルセウスがなかなかの正しい動機で世界を滅ぼそうとしているのが良いですね。メインターゲットが子供だからと少しばかり侮っていたのだが、冒頭からの緻密かつ美しい映像の数々に圧倒された。ポケモンは美術がいい仕事をしている。その背景やCGとキャラクターやポケモンの絵にギャップがあるといえばあるのだが、それもこの作品らしさ。思えばシリーズ1作目はシリアスだったので、それを引きずっているのかな。
●CRUNCHYROLL 
巨大なポケモン同士が闘う怪獣映画のような戦闘と美輪明宏ボイスの異質なポケモン・アルセウスの神々しさは実に相性が抜群で良かった。怪獣映画と呼ぶには、話が壮大すぎてあれだったが、それもポケモンらしさかな。神話という言葉がぴったり。ゲーム内のアルセウスがそこまで強くないのに、映画では汚名返上と言わんばかりに、威厳たっぷりに登場するのはツッコミたいが。やっぱり設定だけに胡坐をかいている偉そうなポケモンになっちゃったか。
ポケモン

★【劇場版 ポケットモンスター を総復習!】

  • 第1作『ミュウツーの逆襲』
  • 第2作『幻のポケモン ルギア爆誕』
  • 第3作『結晶塔の帝王 ENTEI』
  • 第4作『セレビィ 時を超えた遭遇』
  • 第5作『水の都の護神 ラティアスとラティオス』
  • 第6作『七夜の願い星 ジラーチ』
  • 第7作『裂空の訪問者 デオキシス』
  • 第8作『ミュウと波導の勇者 ルカリオ』
  • 第9作『ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ』
  • 第10作『ディアルガVSパルキアVSダークライ』
  • 第11作『ギラティナと氷空の花束 シェイミ』
  • 第12作『アルセウス 超克の時空へ』
  • 第13作『幻影の覇者 ゾロアーク』
  • 第14作『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム/白き英雄 レシラム』
  • 第15作『キュレムVS聖剣士 ケルディオ』
  • 第16作『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』
  • 第17作『破壊の繭とディアンシー』
  • 第18作『光輪の超魔神 フーパ』
  • 第19作『ボルケニオンと機巧のマギアナ』
  • 第20作『キミにきめた!』
  • 第21作『みんなの物語』

サイトについて

シェアする

フォローする