ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン

私は思い出にはならない

コンピュータゲーム『ファイナルファンタジーVII』の2年後の世界を描く続編として製作された映像作品。世界を救ったクラウドは運び屋として生活していた。世界は滅亡の危機からは免れたが、爪痕は大きく、星痕症候群(通称・星痕)と呼ばれる謎の病気が蔓延していた。ある日、クラウドは謎の3人組に襲われる。

原題:FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN(「FF7 アドベント・チルドレン」) / 製作:日本(2005年) / 日本公開日:2005年9月(DVD) / 上映時間: / 製作会社:スクウェア・エニックス / 配給:

【無料動画】

ファイナルファンタジー7 アドベントチルドレンコンプリートPV

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

根強いファンに支えられている作品は熱狂的なムーブメントを引き起こしやすい作品です。そんな話題作を可能な限りお得に観るなら、人気も増えている動画配信サービスを利用するのが良いかもしれません。ネット配信ならレンタル店でDVDを借りる以上に簡単です。場合によってはレアものとして価値が高騰しているような作品でも、ネット配信であればフェアに動画を見れますし、そこまで複雑でもないので、どこでもいつでも好きに観られます。

「有料だからな…」とガッカリしないでください。無料でお試しができるキャンペーンがあるので心配無用です。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、原則的にクレジットカードを登録するのが前提になっています。サービスによってはスマホのキャリア決済を利用することも可能です。また、PayPalといった決済サービスやVプリカといったプリペイド型については、使用できない制限が加えられている場合もあるので注意です。クレジットカードがない人は作成するのが非常に簡単なものもあるのでそれを活用するのがベターです。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、別のサービスでは登録月の月末までとなっているタイプもありです。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなってもったいないことになります。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:野村哲也
脚本:野島一成
音楽:植松伸夫

★【キャスト(キャラクター)】
櫻井孝宏(クラウド・ストライフ)、森川智之(セフィロス)、伊藤歩(ティファ・ロックハート)、鈴木省吾(ヴィンセント・ヴァレンタイン)、小林正寛(バレット・ウォーレス)、山路和弘(シド・ハイウインド)、かかずゆみ(ユフィ・キサラギ)、石川英郎(ケット・シー)、市村正親(レッドXIII)、坂本真綾(エアリス・ゲインズブール)、大川透(ルーファウス神羅)、藤原啓治(レノ)、楠大典(ルード)

★【雑学(トリビア)】
・2004年に未完成にもかかわらずヴェネツィア国際映画祭に招待され、翌年には完成品としてノミネートされた。

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
今となっては映像技術はそこまで超リアルという感じではないですが、公開時の2005年はその圧倒的なビジュアルのクオリティに皆が驚嘆したものです。本物のように揺れ動く髪、肌の質感、衣類のこすれ具合、汚れ、息遣い、瞳の動き、その全てが完成されていました。そんなキャラクターたちが繰り出すアクションも素晴らしく、高速道路での超スピードのバイクチェイスシーンは今観てもトリハダがたつレベルで凄まじいです。見て後悔しません。
●映画FUN 
ファイナルファンタジーで一番好きな作品と言えばと聞くのは、論争を招くので気を付けた方がいいのですが、あえて統計的な話をするなら多くの人が「7」と答えます。それはおそらくプレイステーションへとハードが移行して2Dから3Dに変わったことによる視覚的衝撃と、詳しく言及するのは避けますが、ショッキングなストーリー展開が大きいのでないかなと思います。そんな愛される作品の続編ですからファンなら必見に決まっているじゃないですか。
●CRUNCHYROLL 
あいつらの成長した姿が見れる! 会いたかったぞ! クラウド、どうしてお前はまたクール・モードに戻っているんだよ。ティファ、相変わらず美人で良い母になれそう。ヴィンセント、変わってない…。ユフィ、可愛すぎる。バレット、なんですかその髪型は。シド、まだ若いですね。そして、セフィロス、思いでどころか忘れられないよ。他にもあいつやこいつ、たくさんわんさか出てきます。個人的にはエアリスが見られて昇天しそうになりました。