人生の約束

人生の約束

国民的美少女コンテストでグランプリの高橋ひかるの初出演作

「池中玄太80キロ」シリーズをはじめ「新宿鮫」シリーズ、「点と線」など数々の名作ドラマを手がけてきたテレビ界の巨匠・石橋冠が初めて劇場映画でメガホンを握ったヒューマンドラマ。江戸時代から約350年続く富山県の曳山まつりを題材に、根っからの仕事人間だった主人公の中原祐馬が全てを失い、かつての親友との約束を果たそうとする中で自分を見つめ直していく姿を描く。新興IT企業CEOで会社の拡大にしか興味のなかった祐馬は、元共同経営者で親友でもあった航平から無言の留守番電話が入っていることに気付き、胸騒ぎを覚えて航平の故郷の富山県・新湊を訪れる。しかし、航平は既に亡くなっており、かつて航平に対して会社から追い出すような仕打ちをした祐馬を、航平の遺族は怒りをもって出迎える。そんな中、航平の忘れ形見の少女・瞳は、祐馬にある頼みごとをする。

原題:人生の約束 / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年1月9日 / 上映時間:120分 / 製作会社:5年D組 / 配給:東宝

【無料動画】

竹野内豊、江口洋介、西田敏行ら共演!映画『人生の約束』予告編

(C)2016「人生の約束」製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

色々な苦悩を抱えつつも人生を生きようと輝いていた人間にスポットをあてた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。ネット配信ならではのメリットも多数持っています。店舗をうろうろする必要性もおさらばです。今日から好きなタイミングでウェブサイトにアクセスするだけ。もしくはアプリで簡単に動画の有無を確認して、いつでも視聴をスタートできます。

しかも、初めてのユーザーがさらなるお得な体験ができるように無料お試しキャンペーンにトライできます。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。ブラックなサイトは、サーバーが脆弱なので動画を再生しても高頻度で停止し、まともに鑑賞することはできないことが多々あります。中には全然関係のない動画を途中で再生したり、ユーザーに誤クリックやタップを誘導する広告を表示するものもあります。リスクのある危ないサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得です。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「人生の約束」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

『人生の約束』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:石橋冠
脚本:吉本昌弘(関連作品:『桜姫』)
撮影:山下悟、水梨潤
音楽:吉川清之

★【キャスト(キャラクター)】
竹野内豊(中原祐馬)、江口洋介(中原祐馬)、松坂桃李(沢井卓也)、優香(大場由希子)、小池栄子(藤岡小百合)、高橋ひかる(渡辺瞳)、美保純(富樫美紀)、市川実日子(渡辺美也子)、室井滋(西村好子)、柄本明(武田善三)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.3/5.0???/5.003.2/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
会社経営に力をそそぐIT企業社長の中原祐馬がかつての親友であり会社設立者の航平の故郷の四十物町と西町の曳山譲渡をめぐる様子を描いた硬派なドラマ作品。ご当地映画ということもあって、新湊市の風景と祭りの映像の美しさと祐馬の航平に送った文面がとても良かった。四十物町内会長の玄さんの祭りシーンで繰り広げられる展開も心にくるようなエモーション演出が多めで泣かせます。高橋ひかるちゃんの透明感あふれる姿もとても良かったです。
●映画フリー  
仕事一筋の男が親友の死をきっかけに、親友の故郷の祭りを救おうとするなかで、失ってきた大切なものをとりもどそうとする男の話。人間は失ってから、その大切さに気が付くもの。映画のロケ地になった、富山県の射水市の雰囲気がそのテーマと絶妙に合わさり、何とも言えない味になっている。最後の方は色々考えさせてもらえるようなシーン撮りだから、なんか胸が熱くなるし、祭りというのは日本人のDNAを刺激するものがあるんですかね。
●SPACEMOV 
安心して暖かい気持ちになりたい時に観る映画。富山出身の人にはたまらないでしょうね。祭に対する思い入れがあればなおさら楽しめると思います。それにしても豪華なキャスト。新人は初々しく、ベテランは皆芸達者。それにしてもコウヘイの娘役の女優、将来性、抜群じゃないですか。前に進むだけではなく、たまには戻ってみたり、立ち止まり辺りをゆっくり見渡すことも大事なことです。映画でそれが実感できるのですから、お手軽なものです。