ウソはホントの恋のはじまり

理想の恋人を演じるのは大変です

好きな女性がSNSで発信した情報をもとに、彼女の理想の男性を演じ続ける青年の奮闘を描いたロマンティックユーモア満載笑劇。ニューヨーク、ブルックリンで暮らす売れない作家サムは、カフェ店員のバーディーに恋をする。名前だけを頼りにバーディーのFacebookページを探し当てたサムは、彼女が社交ダンスや料理に興味を持っていること、そしてギターを弾く男性が好きなことを知る。偶然を装ってバーディーと出会ったサムは、理想の男性を演じることで彼女の心を射止めることに成功するが…。

原題:A Case of You / 製作:アメリカ(2013年) / 日本公開日:2016年7月16日 / タイム:92分 / プロダクション: / 配給:「ウソはホントの恋のはじまり」上映委員会

映画『ウソはホントの恋のはじまり』予告編

(C)2013 ACOY, LLC.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『ウソはホントの恋のはじまり』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

いろいろな悩みを抱えながら二人の愛や人間関係を深めていくロマンス作品はそれだけでトキメクものがあります。そんなロマンチックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く利用するのが良いです。ネット配信は同じジャンルの映画を連続視聴するために検索性に優れているものが多め。アンケート調査によれば6人に1人が利用経験ありというデータもあり、どんどん機能も増しているので、さらなる便利さも期待できます。

失望することはありません。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法サイトは使ってはいけません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

号泣必須な作品からハイテンションな作品までVODは感情をグラつかせます。見過ぎて眠れなくなっても知りません。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「ウソはホントの恋のはじまり」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「ウソはホントの恋のはじまり」を見たい気持ちをまずは抑え、原則的にクレジットカードの登録が大前提。決済方法は自由に選択可能。クレジットカードがない人は作成するのが非常に簡単なものもあるのでそれを活用するのがベターです。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

丁寧な配信サイトの紹介をしています。安心安全な状態で作品を気ままにのんびり眺め、「この俳優の出ているこんな映画があるんだ」などと発見したりも。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。「カット・コイロ」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『ウソはホントの恋のはじまり』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『ウソはホントの恋のはじまり』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:カット・コイロ
脚本:クリスチャン・ロング、ジャスティン・ロング、キーア・オドネル
撮影:ダグ・チェンバレン
音楽:マテオ・メッシーナ

★俳優(キャラクター)
ジャスティン・ロング(サム)、エバン・レイチェル・ウッド(バーディー)、ブレンダン・フレイザー(トニー)、シエナ・ミラー(サラ)、ビンス・ボーン(アラン)、サム・ロックウェル(ガリー)、ピーター・ディンクレイジ(ストラード)、キーア・オドネル、ビジー・フィリップス

★『ウソはホントの恋のはじまり』のREVIEW

IMDb RT Mt
5.7 47% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.0 ??? 3.2
フリムビ2推奨度
C(まあまあ)

★『ウソはホントの恋のはじまり』の反応

●Cレポーター 
この経験はみんな何かしら共感できるもののはず。自分が作り出した虚像の事を愛されてるのは虚しくてイライラするという経験はみんな持ち合わせているんじゃないかな? 好きな人の前では少し良い自分を見せようとか。絶対にカッコつけたり、可愛く見せたりするものですよ。その取り繕った表面を好きなってしまった場合は、それが本当の意味でその人を好きになったのかというのは永遠の課題になる気がする。ウソなのか、ホントなのか、悩みます。
●OPENLOAD  
コーヒーショップの店員さんに恋をした主人公が、気に入られるために彼女の好きなものをSNSで調べ接近を試みる。草食系というか、女々しいというか、そういう男性は実際多いのかな。自分を好きになってくれる自信がもてなくて、女性にアタックできない。なにかしら接点がないと、声がかけにくい。でも、それを草食系とか言うけど、そんなものは誰にでもあって、要するに外見をどう演じているかの問題でしょ?っていうのが本作のテーマかな。
●SPACEMOV 
脚本家として活躍するジャスティンロングが脚本と主演を兼ねており、そのせいか劇中と同じく自伝小説のような、まるで経験談のようなリアルさをつい感じてしまう。嘘の装いもいつしか自分の殻を破るための力となるメリットになる。やっと自分の気持ちに気付いた時に愛する人の元へと精一杯前を向いて自分らしく走り出せたら、それだけできっとその行為は素敵な素敵なキラキラした恋の物語なのだから。そんな応援映画としても楽しめると思う。