アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ

トマトじゃないよ、ドーナツだよ

1978年のカルトホラー「アタック・オブ・ザ・キラー・トマト」にオマージュを捧げ、凶暴な人喰いドーナツに襲われた人々の運命を描いた青春ホラーユーモア満載笑劇。ロサンゼルスにある小さなドーナツ店で働くドジな青年ジョニーと同僚の美女ミシェル。ある日、ジョニーの叔父が怪しげな実験の末に完成させた「人間を襲う凶暴な遺伝子」を誤ってドーナツ店の厨房でばらまいてしまい、恐ろしい「キラー・ドーナツ」が大量に誕生する。事態に気づいたジョニーとミシェルは、ドーナツ店の客たちに群れをなして襲いかかるキラー・ドーナツたちを退治するべく立ち上がるが…。

原題:Attack of the Killer Donuts / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開日:2016年7月17日 / タイム:85分 / プロダクション: / 配給:ブロードメディア・スタジオ

殺人ドーナツを倒せっ!映画『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』予告編

(C)2016 RESTLESS NOMAD FILMS.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

あまりにも独創的で奇抜な設定の連続に観客も困惑する問題作はそれだけのユニークさがあります。そんなセンセーショナルな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く使いましょう。普段はなかなか手を出さない映画と言うのもありますが、ネット配信は気軽に見られるので、たやすく視聴できます。マイナー作品に光があたるチャンスであり、これを機にお気に入りの出会いが待っているかもしれません。試す価値ありです。

失望することはありません。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくスムーズに閲覧がしたいユーザーの気持ちを逆なでする酷いものもあり、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フリムビ2は安心安全をモットーに、「アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ」視聴を妨げません。業界団体が定めた決まりに準拠していないユーザーのウェブサーフィングを妨げる不快で悪質な広告は一切利用していません。そのため他サイトと比べて明らかに広告も少なくスッキリしています。

広告ブロックはトラブルも多いです。AdBlockやGhosteryといった広告強制非表示の拡張機能は一見すると便利ですが、何の問題もないサイトの挙動にも影響を与え、動画視聴や購入を妨害することがたまに報告されています。「アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ」も見れないかも? オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:スコット・ホイーラー
撮影:ハワード・ウェクスラー
音楽:ジョエル・ソメイラン

★俳優
カイラ・コンプトン、クリスティーン・ヌエン、ジャスティン・レイ、アリソン・イングランド、C・トーマス・ハウエル、マイケル・スワン

★『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』のREVIEW

IMDb RT Mt
3.8 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
2.5 ??? 2.7
フリムビ2推奨度
D(う~ん)

★『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』の反応

●Cレポーター 
始まった瞬間から主人公の老け顔に笑い、ビッチで金媚びてくる女の子のケツアゴに笑い、警察官のクレイジーな会話に笑い、ピョンピョン跳ねるドーナツと安っぽいグロシーンに笑い、超楽しかった。無論、クソ・オブ・クソ映画であることは間違いない。というか、史上最低レベルではないか。なぜこれを作ろうと思ったのか理解に苦しむが、きっとノリなんだろう。たぶんそれだけの無垢な感情から生まれたのだ。全く人間ってやつは愚かだぜ。
●SPACEMOV  
ミスドでドーナツを買ってきましょう(コンビニドーナツでも可)。そしてリラックスできる環境でダラダラしながらいざ視聴です。最近見た映画で最もクソだが見飽きることのない素晴らしい映画は他にない。クソ映画のくせにホラー映画のお約束はしっかり踏まえているところも小憎らしい。ドーナツのくせに。ドーナツを倒すのも単なるハエたたきみたいな感じで基本的に蚊を倒すかのごとくなノリなので、あまり怖くはありませんがとにかくアホです。
●Bジャーナリスト  
伝説的カルト映画アタックオブザキラートマトにオマージュを捧げたB級ならぬZ級カルトコメディホラー。このくらいのカルトチープさが個人的には最高にツボ。なんとなく優しい気持ちで観れました。やっぱり低予算ドB級なのでCGや役者の安さは目に付きますが、そこまでひっくるめてくだらないノリを広い心で受け止める感じでぼんやり楽しめました。グロはチラ見せ程度で抑えめでオナラとかちょっとあるぐらいなので見やすいかと。何を見やすいというかは人それぞれですがね。