疑惑のチャンピオン

ヒーローなのか、ペテン師なのか

長年にわたるドーピングにより、自転車競技界から永久追放を受けているロードレース選手ランス・アームストロングの栄光と転落の人生を映画化。イギリスのサンデー・タイムズ紙記者によるノンフィクションをベースに、「クィーン」のスティーブン・フリアーズ監督が描いた。25歳で発症したガンを克服後、「ツール・ド・フランス」で7年連続総合優勝の偉業を達成したランス・アームストロング。ガンで苦しむ多くの人々に勇気を与え、競技外ではガン患者を支援する慈善活動に尽力するアームストロングは、人々から賞賛を集める、まさにスーパーヒーローだった。しかし、1人のジャーナリストの追及により、アームストロングの衝撃の事実が次々と明らかとなる。

原題:The Program / 製作:イギリス・フランス(2015年) / 日本公開日:2016年7月2日 / タイム:103分 / プロダクション:Anton Capital Entertainment / 配給:ロングライド

「疑惑のチャンピオン」予告編

(C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『疑惑のチャンピオン』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

史実で大きな問題を引き起こして世間の注目を浴びた人物にスポットをあてた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなセンセーショナルな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く用いましょう。レンタル店でDVDを借りるのがいつもだった人でも、たまにはネット配信に着目してみるのもいいです。スマホ、パソコン、テレビ、タブレット、ゲーム機器と自由自在に視聴スタイルを変更できるのでオススメです。

失望することはありません。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「冒頭の数分だけしか無料じゃないのでは?」なんていう半信半疑はノープロブレム。ちゃんとフル動画で、最初から最後まで一切のカットのない正真正銘のフルバージョンを配信しています。

違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

号泣必須な作品からハイテンションな作品までVODは感情をグラつかせます。見過ぎて眠れなくなっても知りません。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全部同一ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「疑惑のチャンピオン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページでは作品ごとに個別に配信中のVODを整理しています。情報は基本的に記事更新日(ページ上部に記載)の状況をベースにしていますので、目安にするにはじゅうぶんな材料です。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、使い始めた月の最終日(30日・31日など)までというルール設定もあったりします。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「ベン・フォスター」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「疑惑のチャンピオン」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。そこまで難しくもないです。

『疑惑のチャンピオン』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『疑惑のチャンピオン』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:スティーブン・フリアーズ
脚本:ジョン・ホッジ
撮影:ダニー・コーエン
音楽:アレックス・ヘッフェス

★俳優
ベン・フォスター、クリス・オダウド、ギョーム・カネ、ジェシー・プレモンス、リー・ペイス、ドゥニ・メノーシェ、ダスティン・ホフマン、エドワード・ホッグ、エレイン・キャシディ

★『疑惑のチャンピオン』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.5 61% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.3 ??? 3.4
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『疑惑のチャンピオン』の反応

●無料ホームシアター 
世界最高峰の自転車ロードレース、ツールドフランスでかつて7連勝を勝ち取った男がいた。アメリカでは選手権を総なめにしていた伝説の人物ランス。ツールドフランス初出場で自身の力に限界を感じ、とある医者を訪れ、ドーピングの世界へずぶずぶと足を踏み入れてしまう。しかし、ガンを患い闘病生活が始まる。ガンを克服し、レースの世界へ復帰を目指しドーピングしながら世界を目指す。この飽くなき野心は素晴らしいけど、歪んでしまったのか。
●SPACEMOV  
短い映画でテンポも良く楽しめた。自転車シーンも迫力があり見応えがある。ただ自転車ファンとしては、ランス・アームストロングという人物をもっと多角的に描いてほしかった気もする。一方でドーピングの問題はもはや国際問題として今もなお深刻なので、やはり問題視すべき視点の方が強くなるのは無理もないのだろう。とくにドーピングは、やっていない人にも疑惑が向けられるので、本人さえ良ければでは許されるものではないのだから。
●Bジャーナリスト  
ロードレース界最大の汚点、ランス・アームストロングのドーピング問題を描いた映画。現実に彼が行った行為は全く擁護できるものではないが、この映画では彼にも彼なりの正義があったかのようなシーンも描かれており、「180人のドーピング集団とどう戦えばいい?」というのは作中での彼の印象的な台詞のひとつである。映画としては丁寧なつくりで、ロードレースに興味のない人でもドーピングに手を染めるアスリートの内情は興味深いものだった。