現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

映画 鈴木先生

この教師に任せなさい

独自の教育理論で教育現場のさまざまな難問に立ち向かう国語教師・鈴木先生の奮闘を描いた、長谷川博己主演の人気ドラマを映画化。緋桜山中学校の2年A組を受け持つ鈴木先生は、理想のクラスを作る上で必要なスペシャルファクターとして、ひとりの女子生徒・小川蘇美を重視していた。しかし、そうしているうちに蘇美の魅力にとりつかれ、良からぬ妄想をしてしまう。妊娠中の妻・麻美に心配をかけまいと、なんとか自分を律して日々を過ごしていたが、2学期になったある日、OBが学校に立てこもり蘇美が人質にとられるという事件が発生する。

原題:映画 鈴木先生 / 製作:日本(2012年) / 日本公開日:2013年1月12日 / タイム:124分 / プロダクション: / 配給:角川書店、テレビ東京

映画 鈴木先生 (プレビュー)

(C)2013映画「鈴木先生」製作委員会


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】
LINK9【Gyao】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Paravi(登録月無料)
▼Netflix(1か月無料)
▼Gyao(登録必要なし)

▼『映画 鈴木先生』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

密かに豪華キャストが揃っているような贅沢な見ごたえのある映画はそれだけで面白さが満載です。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く利用するのがオススメ。店に行くのは面倒。貸し借りの煩雑な作業も嫌だ。人前に出たくない。そういう人にも推奨できる、頼もしい気軽な視聴手法。それがネット配信オールインワン・サービスです。最近ではどんどん機能も増えているので使うのが毎日楽しいです。

お金の心配はそこまで必要はないです。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

ビックリな作品からフレッシュな作品までVODはオール完備。最高の体験は意外に簡単に手に入るのですから病みつきです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「映画 鈴木先生」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページでは作品ごとに個別に配信中のVODを整理しています。情報は基本的に記事更新日(ページ上部に記載)の状況をベースにしていますので、目安にするにはじゅうぶんな材料です。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

配信終了日時はおおまかにわかりますので、フリムビ2でも整理して一覧にしています(専用ページを参照)。しかし、全く終了日時を提示していないサービスもあり、また、終了日になっても配信が延長されたりすることも珍しくないので、結局はサイトで当日に確認するまでわからないのが現状です。「映画 鈴木先生」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

フリムビ2では特定サイトを贔屓することはありません(コンプライアンスとして重視しています)。各々が固有の長所短所を持っているものなので、どれがフィットするかはユーザーしだいです。単純に「映画 鈴木先生」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

『映画 鈴木先生』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『映画 鈴木先生』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:河合勇人
脚本:古沢良太
音楽:大友良英

★俳優(キャラクター)
長谷川博己(鈴木章)、臼田あさ美(麻美)、土屋太鳳(小川蘇美)、風間俊介(勝野ユウジ)、田畑智子(桃井里香)、でんでん(川野達郎)、富田靖子(足子瞳)、窪田正孝(白井)、浜野謙太(田辺満)、斉木しげる、夕輝壽太、山中聡、赤堀雅秋、戸田昌宏、歌川椎子、澤山薫、北村匠海、未来穂香、西井幸人、藤原薫、小野花梨、桑代貴明、刈谷友衣子、工藤綾乃、三浦透子、松岡茉優、吉永アユリ、松本花奈、鈴木米香、中西夢乃、澤田優花、森野あすか、馬渕有咲、山口愛

★『映画 鈴木先生』のREVIEW

IMDb RT Mt
?? ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.3 ??? 3.4
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『映画 鈴木先生』の反応

●映画の無料動画で夢心地 
テレ東で放送されたもののあまりの低視聴率、ところが放送終了後に話題になり各賞を受賞するなどした変わり種学園ドラマの映画化です。ドラマを見ずに映画だけ見たんだけど、見なくてもわかるようにはなっていたので配慮はあります。長谷川さんの変態演技はとても好きです。鈴木先生の人間らしい部分と、教師として正義を演じている部分が混ざり合った、多彩な人柄が魅力。ドラマ知らずとも、一度見ておくくらいはいいかもしれません。
●Cレポーター 
生徒の中で土屋太鳳さんだけ名前が別格扱いだったので、映画版だけの特別出演かと思ってたら、ドラマ版から出てたのですね。というかこの透明感高い美少女誰だ?と思ってたら土屋太鳳さんだったと途中で気付いてビックリ。他にも今なら有名になっている若手の俳優がチラホラいるので探してみるのも面白いかも。選ばれるテーマは学校教育では切り離せないテーマばかりだけれど、答えの導き方は痛快だし金八先生よりずっと響く。
●Sアナリスト  
生徒たちが等身大のリアルな中学生で最高に絶妙なキャスティング。ドラマから映画にかけて男の子たちがちょっとずつ顔立ち変わってたり、身長伸びたりしててそこもリアル。本当に思春期の成長を見ている気分。長谷川さんの理論口調たっぷりな感じも、変わらず心地よくて嫌な押しつけ感はない。「なりたい自分を演じるんだ」とか、全体を通して、鈴木先生の考え方や言葉のチョイスが面白いので好き。