エイリアンVS.プレデター

出会ってしまった最強と最恐

企画は10数年前から存在していたが実現しなかった、人気SFシリーズ「エイリアン」と「プレデター」の主役クリーチャーの対決映画。南極の地下深くに地球最古のピラミッドが発見されるが、そこは宇宙からやってきたプレデターが、成長の儀式のためにエイリアンと戦う場所だった。

原題:Alien vs. Predator(「エイリアンVSプレデター」) / 製作:アメリカ(2004年) / 日本公開日:2004年12月18日 / タイム:100分 / プロダクション: / 配給:

エイリアンVS.プレデター (Alien vs Predator)

(C)TWENTIETH CENTURY FOX ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『エイリアンVS.プレデター』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

ぶっとんだ設定で観客を困惑と白熱のカオスに巻き込んでいく異次元のフィクションはじゅうぶん満足できるでしょう。そんなファンタスティックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを利用するのも良いです。いろいろなサービスがありますが、基本は2パターン。一つは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは対象作品が見放題になるもの。どちらも便利ですが、使用感覚が異なるので事前にしっかり下調べしましょう。

お金の心配はそこまで必要はないです。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツの利用はただちに停止すべきです。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

号泣必須な作品からハイテンションな作品までVODは感情をグラつかせます。見過ぎて眠れなくなっても知りません。一方で、VODのハードルを上昇させている難点として、複数社が乱立しているので適切なサービスを判断できないという困った状況になってチンプンカンプンになったりも。「エイリアンVS.プレデター」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「エイリアンVS.プレデター」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。不用意に雑な扱いでブラウザを使っているとメモリの消費量やCPU負荷が増大して動画再生の妨げになるので注意です。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

広告ブロックはトラブルも多いです。AdBlockやGhosteryといった広告強制非表示の拡張機能は一見すると便利ですが、何の問題もないサイトの挙動にも影響を与え、動画視聴や購入を妨害することがたまに報告されています。「エイリアンVS.プレデター」も見れないかも? オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

『エイリアンVS.プレデター』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『エイリアンVS.プレデター』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ポール・W・S・アンダーソン
脚本:ポール・W・S・アンダーソン
撮影:デビッド・ジョンソン
音楽:ハラルド・クローサー

★俳優
サナ・レイサン、ラウル・ボバ、ランス・ヘンリクセン、ユエン・ブレムナー、アガト・ドゥ・ラ・ブライユ、トミー・フラナガン、カーステン・ノルガード、サム・トラウトン

★『エイリアンVS.プレデター』のREVIEW

IMDb RT Mt
5.6 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.1 ??? 3.2
フリムビ2推奨度
C(まあまあ)

★『エイリアンVS.プレデター』の反応

●無料ホームシアター 
心に残る名作とまではいきませんが、世紀の2大クリーチャーの闘いはなかなかインパクトがあって良かったです。「プレデター2」のラスト間際、プレデターの宇宙船にその頭部が飾ってあったエイリアン。この2体の関係が本作ではっきりと分かりました。それはもう長い歴史があるようですが、ネタバレはしません。本作の舞台もその歴史に大きく関わる場所でした。若干プレデターが「それとなく良い人」になっているのにも好感触です。
●Cレポーター 
監督が「バイオハザード」シリーズのポール・W.S・アンダーソンで、彼は元々B級SFが得意なので本作も若干B級感があります。エイリアンとプレデターが対決すると言うだけでテンション爆上がりじゃないですか。心なしかプレデターがイケメン化しているというのも狙いなのでしょうか。最初は本当にただただバトルしているだけのものなのかと思っていたのです。だって、普通そう考えるじゃないですか。でも頑張ってました。二人とも。
●SPACEMOV
長らく企画だけで、本当にVS映画が実現するのか?と疑心暗鬼の日々をずっと過ごして参りましたが、エイリアンとプレデターのガチバトルが遂にスクリーン上で繰り広げられるということで、ワクワク。文句のつけようがない。さすが、ポール・アンダーソン、今までの作品をよく研究しています。脚本もよく出来ていて納得。昨今の超大作映画や生真面目な作品とは全然違うレベルですよ。でもたまにはこういう映画があっていいじゃないですか。
●STREAMANGO 
あ、もしもし、プレデターさん? あのさ、ごめんね、何度も連絡して。うん、今日はちょっとお願いがあったんだよね。というのもね、また暴れてほしいのよ。えっ、いやいやもう人間相手は疲れたでしょ。そうじゃなくて、今度は強敵を用意したから。誰かって? 驚かないでね、あのエイリアンさんだよ。うん、そうそう、リドリー・スコットの名作に出てたあの人。皆も期待しているんだよね。戦い方は自由でいいけど、ガチンコでお願いね。