ハイ・ライズ

ハイ・ライズ

タワーマンション、それは社会の縮図

トム・ヒドルストン主演で、「太陽の帝国」「クラッシュ」で知られるSF作家J・G・バラードによる長編小説を映画化。フロアごとに階級が分けられ、上層階へ行くにしたがい、富裕層となるという新築タワーマンション。このコンセプトを考案した建築家アンソニーの誘いで、マンションに住み始めた大学の生理学部で教鞭を執る医師のロバート・ラングは、住民のワイルダーと知り合い、マンションの中で起こっている異常事態を知ることとなる。

原題:High-Rise / 製作:イギリス(2015年) / 日本公開日:2016年8月6日 / 上映時間:119分 / 製作会社:Recorded Picture Company / 配給:トランスフォーマー

★【スタッフ】
監督:ベン・ウィートリー
脚本:エイミー・ジャンプ
撮影:ローリー・ローズ
音楽:クリント・マンセル

★【キャスト】
トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ、シエナ・ミラー、ルーク・エバンス、エリザベス・モス

【無料動画】

High Rise Official Teaser Trailer #1 (2016) Tom Hiddleston Thriller Movie HD

(C)RPC HIGH-RISE LIMITED / THE BRITISH FILM INSTITUTE / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年9月1日) 
この映画はイギリスの作品であり、タワーマンションという存在を通してイギリス特有の階級社会を風刺しているという側面を理解しておかないと、ただのエグいだけの映画に終わってしまいます。そこは注意ですね。持つ者と持たざる者という単純な二者だけでなく、その上流階級の他者から見れば異様でしかないコミュニティ・ルールをグロテスクに表出化しており、おぞましい。この映画を見て、わけわからんと思った人はそれでいいのです。
映画フリー (2016年9月4日) 
トムヒは相変わらずミステリアスな色気を纏っていて最高だった。トムヒの数々の奇行を楽しむことを主な目的として見た方が期待を裏切られないと思う。ただ、逆にトムヒ目当てでみて、映画の内容に驚いて「なんだこれは?」となってしまって困惑…みたいな人も多いかもしれない。とにかくかなり変わった世界のキワモノ・トムヒを目撃する覚悟で臨みましょう。そうじゃないと「内輪揉めを延々と見せられた!」とクレームいっぱいになります。
SPACEMOV (2016年9月26日) 
これは寓話です。下層と上流の住人たちが些細なきっかけで争い、均衡が一瞬にして崩れることで、ヒエラルキーがなくなり、日々の生活の維持ができなくなり、あっけなく室内が荒廃していく。搾取するされるのは資本主義の常套だが、一度崩されると今の私たちは無力で、何一つ自分ではできないことをまざまざと知らされる。色んな階級の色んな人間の台詞一言一言に味が出てくるなんとも変わった映画だった。変な作品という意味ではハイレベルでした。