イコライザー(1作目)

その男は一瞬で世の不正を完全抹消する

映画『イコライザー』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『イコライザー』の動画リンクへ。

デンゼル・ワシントンが、アントワン・フークワ監督と同作以来13年ぶりに再タッグを組んだアクションサスペンス。製作総指揮はエズラ・スワードロウ、デビッド・ブルームフィールド、ベン・ワイスブレン。元CIAエージェントのマッコールは、いまはホームセンターで働く、ごく普通の真面目な人間として生活していた。しかし、ある夜、なじみのカフェで娼婦の少女テリーと出会い、彼女のやらにある巨悪の存在を知る。彼女を囲うロシアンマフィアの非情さに、内に眠っていた正義感が目を覚ましていき、救うことを決意する。かつてのマッコールは、身のまわりにあるあらゆる物を武器に変え、卓越したスキルで敵を圧倒する、警察では解決できない不正をこの世から瞬時に消してしまう「イコライザー」と呼ばれる男だった。マッコールはテリーとの出会いから、再びイコライザーとしての仕事を遂行して、闇夜に暗躍する悪に対峙していく。

原題:The Equalizer / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開日:2014年10月25日 / タイム:132分 / プロダクション: / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント / 次作:『イコライザー2

映画『イコライザー』予告編2 2014年10月25日(土)公開

© 2014 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。

▼U-NEXT(31日間無料)
▼Hulu(2週間無料)
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▼auビデオパス(30日間無料)
▼dTV(31日間無料)
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『イコライザー』の無料動画は見れる?▼

強烈なアクションとバイオレンスで観客の目を楽しませてくれる映画はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなスリル満載の映画を観るなら、動画配信サービスを使えばお得です。サービスはいろいろありますが、基本は2種類のタイプがあり、ひとつは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは対象作品が見放題になるもの。どちらでもお得であることは同じですが、料金形態が違うので事前にしっかり確認をするようにしたほうがいいです。

失望することはありません。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全部同一ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「イコライザー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『イコライザー』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『イコライザー』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:アントワン・フークア
脚本:リチャード・ウェンク
撮影:マウロ・フィオーレ
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

★俳優
デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、デビッド・ハーバー、ビル・プルマン、メリッサ・レオ

★『イコライザー』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.2 60% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.6 ??? 3.7
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『イコライザー』の反応
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑鋭い批評が炸裂。

●Cレポーター
デンゼル・ワシントンが登場しておいてつまらない映画はありますか。いや、ないです。状況把握から19秒で敵を仕留める、このカッコよさ。大型ショップの工夫たっぷりなトリックバトル。ラスト近くのスプリンクラー浴びながら現れるデンゼル・ワシントンのシルエットは鳥肌モノ。もう10回は観ているのがこのイコライザーです。正直、自分の棺桶にこの作品のパッケージを入れておいてほしいぐらいです。さあ、目指せ100回鑑賞。人生の目標だ。
●OPENLOAD
この映画を観てからというもの、大きめのホームセンターに行ったら意味もなくワクワクしてくるようになりました。どうするんですか、イコライザー病ですよ。オーディオと連携したカットでリズムを作り、カメラワークの特徴を生かしたパリッとした戦闘。もうこの手のジャンルが好きな人は、お菓子の山を見つけた子どものように、大はしゃぎできます。欲を言えばラストのモスクワでの戦いもちゃんと見せて欲しかったですが、あのあっさりさもGOOD。
●STREAMANGO
デンゼル無双をご覧あれ。世の中には絶対に怒らせてはいけない人がいる。それはこいつ、デンゼルワシントンだ。もう敵うわけがない。この映画では完全に無敵状態になったスーパーマリオみたいな活躍で、目の前にいる敵を綺麗に倒していきます。タイトルのとおり皆消えていきます。掃除スキルが高いですね、デンゼルさん。ところでクロエ演じるアリーナがもっと話に絡むかと思いきや最初と最後だけというのは惜しいけど、可愛かったのでOKです。