ロスト・バケーション

ロスト・バケーション

絶体絶命の美女は独りでサメに勝てるのか?

テレビシリーズ「ゴシップガール」のブレイク・ライブリーが人食いサメと孤独に対峙するサーファーを演じるサバイバルアクション。サーファーで医者のナンシーは、休暇で秘境のビーチにやって来た。時を忘れ、日が暮れるまでサーフィンを楽しんだナンシーは、海中で突然何かにアタックされ、足を負傷してしまう。なんとか近くの岩場にたどり着いたナンシーは、岩の周囲を旋回するどう猛で危険な存在が自分を狙っていることに気がつく。岩場から海岸までの距離はわずか200メートルだが、時間とともに潮が満ち、海面が上昇。足下の岩場が沈むまでの時間は、わずか100分しか残っていなかった。

原題:The Shallows / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開日:2016年7月23日 / 上映時間:86分 / 製作会社:Ombra Films、Weimaraner Republic Pictures / 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント / 製作費:1700万ドル / 興行収入:1億1800万ドル

【無料動画】

映画 『ロスト・バケーション』 予告2
Go Behind the Scenes of The Shallows (2016)

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジャウム・コレット=セラ(関連作品:『ラン・オールナイト』)
脚本:アンソニー・ジャスウィンスキー
撮影:フラビオ・ラビアーノ
音楽:マルコ・ベルトラミ

★【キャスト】
ブレイク・ライブリー、オスカル・ハエナダ、ブレット・カレン

★【評価】
74% Rotten Tomatoes
3.6 / 5.0 映画.com
3.72 / 5.00 Yahoo!映画
3.6 / 5.0 Filmarks

★【雑学(トリビア)】
・原題は「Shallows」で、「浅瀬」という意味である。
・撮影は過酷で、ブレイク・ライブリーは実際にアザだらけになり、鼻血も出した。

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
正統サメ映画の最新版として傑作だと思います。限られたシチュエーションでどうやって生き残るか…極限のサスペンスに終始興奮しっぱなしでした! これは絶対に定番のサメ映画として語り継いでほしい。ずっと緊迫していて、トイレにいく隙が無かったですから。膀胱が破裂するかもしれない恐怖との戦いでもありました。アクション要素もあって、まさか最後はあんなガチンコ対決になっていくと思いませんでしたが、それも含めてのベストな一本です。
●映画FUN  
これは凄い! 観ないと損です! 綺麗な映像と「痛い」演出の緩急に、観賞している私まで疲弊してきます。まさかあんな手段でくるとは…予測不能な物語に翻弄されまくりです。家族を愛する長女で医学生という主人公の設定もちゃんと活かされているのです。サメ映画に出て来る女はムカつくなんてもう古いですし、この新しいキャラクター性が素晴らしいじゃないですか。これで今流行りの筋肉俳優を起用していたら残念なチープさで終わってしまうしね。
●STREAMANGO
絶望的なイベントの畳み掛けに、終盤の持ち上げて落とす展開と、ハラハラのマシンガン状態で、実に心休まらないサメ映画でした。痛いシーンに耐性があればとにかくぜひその目で目撃してください。SONYの映画らしくところどころにSONY製品をアピールしているのですが、そこなんてどうでもいいくらいの大迫力。海にいけないよ、これ。少なくともひとりで誰も知らないビーチに行くものじゃないな。あのサメもいくらなんでもしつこいですよね。