愛の犯罪者/ラヴ・イズ・パーフェクト・クライム

女子大生が仕掛ける甘い罠

「007 慰めの報酬」など世界的に活躍するフランスの人気俳優マチュー・アマルリックが主演を務めたミステリードラマ。人里離れた山荘で美しい妹マリアンヌと暮らす大学教授マルク。女好きの彼は、教え子の女子学生たちと情事を重ねていた。ところがある日、彼と一夜をともにした女子学生が行方不明になってしまい…。

原題:L'amour est un crime parfait / 製作:フランス・スイス(2013年) / 日本公開日:2014年9月(DVDスルー) / タイム:110分 / プロダクション: / 配給:

愛の犯罪者(字幕版)

(C)ARENA PRODUCTIONS, GAUMONT, VEGA FILM, ENTRE CHIEN ET LOUP, MOLLYWOOD


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

▼『愛の犯罪者/ラヴ・イズ・パーフェクト・クライム』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

人間の欲望を引き金に崩れて絡んでいく人間模様を描いたヒューマンドラマはじゅうぶん満足できるでしょう。そんなセンセーショナルな大人の映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを利用するのがオススメです。店に行く必要もなく、貸し借りの煩雑な作業もなし。ウェブサイトにアクセスして動画を見るだけなので、プライベートな空間で好きなように鑑賞できます。DVD再生機器を持っていない人にも便利な手法で、気軽に試せます。

しかも、スタートはラクチン。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツの利用はただちに停止すべきです。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。一方で、VODのハードルを上昇させている難点として、複数社が乱立しているので適切なサービスを判断できないという困った状況になってチンプンカンプンになったりも。「愛の犯罪者/ラヴ・イズ・パーフェクト・クライム」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

子ども使い分けもOK。しかし、その点は親切機能でカバーできます。ファミリーアカウントを活用すれば、R指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツを表示しないことも可能。また、複数アカウントで同時再生できるので、ひとりはスマートフォンで、もうひとりはノートパソコンで、別のひとりは大型テレビで、同時に別作品を鑑賞もできます。喧嘩もせずに平和に楽しみを分かち合いましょう。

丁寧な配信サイトの紹介をしています。特定のサービスから一つを選び、「なんか見たいものないかな~」と眺めているだけでもワクワクしてきます。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。「アルノー・ラリユー」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『愛の犯罪者/ラヴ・イズ・パーフェクト・クライム』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『愛の犯罪者/ラヴ・イズ・パーフェクト・クライム』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:アルノー・ラリユー、ジャン=マリー・ラリユー
脚本:アルノー・ラリユー、ジャン=マリー・ラリユー
撮影:ギヨーム・デフォンテーヌ

★俳優
マチュー・アマルリック、カリン・ビアール、マイウェン、サラ・フォレスティエ、ドゥニ・ポダリデス

★『愛の犯罪者/ラヴ・イズ・パーフェクト・クライム』のREVIEW

IMDb RT Mt
5.8 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? 3.1
フリムビ2推奨度
C(まあまあ)

★『愛の犯罪者/ラヴ・イズ・パーフェクト・クライム』の反応

●Mコメンテーター 
雰囲気が引きこまれる。冒頭から暗い夜の道、何か起こりそうな雪景色、スイスの雪山を昼間と夜の側面で美しく描写し、雪の白が、大学の殺伐とした印象を強め、規則正しく並べられた椅子の白が作品全体を怪しげな美しさで包み込んでいる。妹との微妙な距離感、何もないようで何かあるような意味深な目線と言葉で行間をさりげなくも埋めていき、たゆたうタバコの煙が表現のできない人間性も真実も全てをぼかしていく。
●Cレポーター
完全犯罪という皮肉にも綻びのない形を持って遂げられるラストは何とも言えない爽快さえ感じさせる。物語の2/3ほど来てやっと事件らしきものがじんわりと動きだすが、もはやそこは重要じゃないというのがミスリード的。では、一体どこに問題が?という論点こそがトリック。欲に溺れていると何が何だか分からなくなって気が散っていく。そこにあったのは結局…。そんな無力な残像にただ浸っているだけなのが、まさに行為の後のようであった。
●SPACEMOV
ヨーロッパ作品のこの独特なエロスが素晴らしい。どうしようもない教授の脳内を具現化するかのごとくキャンパスを歩いている女生徒が皆エロく撮られてるのが印象的。女学生に飽き足らず、女学生の母親や自分の妹までその対象に含めるのはさすがにどうかと思うが、人間の本性というのは終わりなき欲望に溺れてしまうものなのだ。直接的な情事シーンは出てこないけど、そこを上手く扇情的に袁術するのがとにかく巧み。見事にやられてしまった。
●STREAMANGO
人を拒絶するような冷たい印象を受ける「雪」の存在は「罪の意識」というものをどこか秘めている。過去に色々あったのでなんかアンニュイな雰囲気を醸す大学教授という主人公。それに無条件で惹かれる女達。ここまでは普通。ところがこの先は意外に。女好きの彼は、教え子の女子学生たちと情事を重ねていたという設定だけで、「けしからん。羨ましい。けしからん。羨ましい」というループになるので、本当に自分にも分けろよと思ってしまう。