キング・オブ・エスケープ

その内容に衝撃が走る、まさかの逃避行

独自の作風で世界中に根強いファンを持つフランスの鬼才アラン・ギロディ監督が、ゲイの中年男性と少女の逃避行を描いた衝撃作。フランスの田舎町でセールスマンとして働く43歳の同性愛者アルマンは、ある晩若者たちにレイプされそうになっていた16歳の美少女カルリを救う。恋に落ちてしまったアルマンとカルリは駆け落ちするが、彼らは激怒したカルリの父親、さらに警察からも追われることになり…。

原題:Le roi de l'évasion / 製作:フランス(2009年) / 日本未公開(フランス公開日:2009年7月15日) / タイム:93分 / プロダクション: / 配給:

King of Escape Trailer - Peccadillo Pictures

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。

▼『キング・オブ・エスケープ』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

あまりにも常識の一線を超えるような過激な内容に論議が起こってしまう映画はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなセンセーショナルな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを使えないか検討してみましょう。ネット配信はかなりスピーディーに動画が見れるので便利です。まずはパッケージディスクを手にしてしまう前に動画の配信を確認するのが吉。マイナー作品こそ一度はチェックしてみる価値があるので注目しておきましょう。

しかも、ユーザーにはハッピーです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法サイトは使ってはいけません。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信スタートする新鮮な作品から、終了するものまで実にガラリと変わってしまいます。「キング・オブ・エスケープ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この各作品ページでは配信中のVODをバナーでお知らせ。一目見るだけでどのサービスで扱っていて、扱っていないかが判断できます。表示バナー画像がない場合はまだ配信されていない可能性ありです。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「キング・オブ・エスケープ」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。過剰利用でブラウザを酷使しているとメモリの消費量やCPU負荷が増大して肝心の動画再生の妨げになるので注意です。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

他サイトでは嫌な思いをすることもあります。その点、フリムビ2は安心安全をモットーに、「キング・オブ・エスケープ」視聴を妨げません。業界団体が定めた決まりに準拠していないユーザーのウェブサーフィングを妨げる不快で悪質な広告は一切利用していません。そのため他サイトと比べて明らかに広告も少なくスッキリしています。

『キング・オブ・エスケープ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『キング・オブ・エスケープ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:アラン・ギロディ

★俳優
リュドビック・ベルティヨ、アフシア・エルジ、ピエール・ロール

★『キング・オブ・エスケープ』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.2 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? 4.0
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『キング・オブ・エスケープ』の反応

●Mコメンテーター  
アラン・ギロディを初めて観たのは「湖の見知らぬ男」でその衝撃に受け身が取れなかった私ですがこっちが先で監督の趣旨を理解すれば観たくはないが否定するものではないと至る、なるほどのアラン・ギロディ入門編であり楽しい大人の漫画だった。顔と肉体とロケ地の秀逸な選択から成る巧みな繋ぎと鬼ごっこを堪能する。「アウト・ワン」を観ることよりも「湖の見知らぬ男」をもう一度観ることを優先します。なるほどねという感じです。
●Cレポーター 
かなりの問題性を全面に出してくるようなクレイジー作品でした。ゲイの中年男アルマンが不良たちにからまれている女子高生カルリを助けたことからいろいろな人たちに追われるふたりの逃避行。コメディでいいのかな? ゲイの男と女性が事に及ぶ様や性に対する人々の貪欲さも…そして、結局お前もか!というラストも悲哀を感じることなく笑いが起こり、終始にやにやと楽しかった。段々と哲学的な話に。同性愛者が急に異性を愛することができるのか?
●SPACEMOV 
想像以上に深い。 「愛」と「快感」は両立できるのか? LGBT映画は毎年何本か公開されているのだが、ここまでグロテスクかつ哲学的でコメディな映画は珍しい。まず普通であれば手に取らない作品だと思うが、そこであえてこの作品に巡り合ったあなたはラッキーだと思ってほしい。この思慮深いテーマに向き合う時間を得た。珍妙な人間の言葉では表現できない人間模様は意味深で不可思議。エスケープした先にあるのはどんな世界なのか。見届けてほしい。
●STREAMANGO
何とも言えないこの珍道中。全く事前情報なしで見てみたのだけど、予想外過ぎて反応に困っています。これを観た他の人の感想をすぐさま聞きたい。そんな気分です。いくらなんでもこんなアウトギリギリ許容範囲のせめぎあいみたいなことをしますか。アラン・ギロディー監督はいろいろ攻めすぎです。世間を嘲笑うかのような常識ブレイカーなスタイルは嫌いになれませんが。インディペンデント映画の醍醐味というか、変わり種も見られるのがいいです。