ガールズ&パンツァー 劇場版OVA「愛里寿・ウォー!」

ガールズ&パンツァー 劇場版OVA「愛里寿・ウォー!」

あの子のことをもっと知りたい

“戦車道”を通じて成長していく女子高生たちの姿を描いた『ガールズ&パンツァー 劇場版』の後日談をアニメ化したBlu-ray&DVDの特典OVA。高校生活を送ってみたいという理由でいきなり大洗女子学園に訪れるが、船酔いのせいで担架で運ばれて乗船する。角谷杏に酔い止めとして干し芋を額に付けられるが、その干し芋が気になるという理由で船酔いが改善される。大洗女子の制服を着て学校中を見学し、夜はみほの部屋でボコの着ぐるみパジャマを着てボコ談義をしており、ぬいぐるみや秘蔵のビデオなどを見せてもらっている。みほから仲間と過ごす楽しさを教えてもらうが、別の学校へ転校することを決めて、立ち去っていく。

原題:ガールズ&パンツァー 劇場版OVA「愛里寿・ウォー!」 / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年5月27日 / 上映時間:16分 / 製作会社: / 配給: / 前作:『ガールズ&パンツァー 劇場版

【無料動画】

「ガールズ&パンツァー 劇場版」予習PV

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼無料動画を見る方法▼

ファンから熱烈に支持されている作品はそれだけの魅力が詰まっている証拠であり、単なるマニアックな作品という以上の面白さがあるものです。そんな作品を今から見てみたい、もしくは見直したいという人は、動画配信サービスを活用してみましょう。このネット配信のサービスで扱われているのであれば、とても簡単に視聴を開始できます。とりあえずまずはこの配信の有無を確認するのが先決でしょう。他にもアニメが充実しているので便利です。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「愛里寿・ウォー!」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『ガールズ&パンツァー 劇場版OVA「愛里寿・ウォー!」』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:水島努

★【キャスト】
竹達彩奈、渕上舞、尾崎真実、福圓美里、高橋美佳子

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
愛里寿が大洗に高校生活を経験しようと見学にくる話ですが、最終的には大洗に転校したら、みほとは戦えない事に気づいて、結局他の高校に行くという本末転倒なストーリー。まあ、メインの話に影響を与えないようにするにはこうなるのはしょうがないのだけど。大洗のメンバーと楽しむ愛里寿が凄く可愛い、愛里寿をひたすら愛でて愛でて愛でまくる作品としてはじゅうぶん至高の一作でしょう。惜しいのはたった10数分しかないということ。
●映画フリー
なんというか1時間、いやせめて30分は時間が欲しかった。全国の愛里寿ファンが求めているのはそれですよね。それにしても新キャラながらここまで人気を博した愛里寿というキャラクターのパワーはすさまじいなと実感するばかり。登場シーンからいきなり僕らの持っている愛里寿像をぶっ壊してくれる予想外の活躍だったし、夜の西住宅でのボコセッションとかも嬉しいシーン。愛里寿を掘り下げるという意味では大満足だった。
●CRUNCHYROLL 
新作映像という意味では愛里寿のエピソードってのが重要ですね。映像観てて気付いたんだけど、考えてみたら劇場版だけを何回観ても愛里寿の人となりって大して分からないはずなんだよね。何回も観てるうちにどんどん脳内補完しちゃったけど。多分、劇場の映像だけで観たら愛里寿の活躍シーンの時間って10分あるかないかなんだよ。そこに今回、さらに数分の情報が追加されたわけで、オフィシャルな愛里寿像は倍近くに膨れあがることに。