アウェイク(2007)

全身麻酔の手術中に意識を取り戻したらどうなる?

映画『アウェイク』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『アウェイク』の動画リンクへ。

実際の医療現場でも起きることのあるアネセシア・アウェアネス(術中覚醒)をモチーフに、全身麻酔の手術中に意識を取り戻してしまった青年の恐怖を描くサスペンス・スリラー。あなたが目覚めてほしくない最悪のタイミングはこれではないですか。富豪の青年クレイトンは何不自由なく暮らしてきたが、心臓に病を抱え移植手術が必要だった。ある日、友人の医師ジャックの根回しでドナーを得たクレイトンは、愛する秘書サムに求婚し、満ち足りた気分のままいざ命を繋ぐために手術室へ運ばれる。しかし、そこで恐ろしい体験をすることになる。全身麻酔から意識が目覚めてしまう“術中覚せい”が起こり、手術の痛みを味わうとともに、知るべきではない驚くべき事実を知ってしまう。

原題:Awake / 製作:アメリカ(2007年) / 日本公開日:2011年5月21日 / タイム:85分 / プロダクション: / 配給:ショウゲート

アウェイク 予告編

(c)2007 AWAKE HOLDINGS LLC. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】
LINK9【Gyao】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『アウェイク』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

様々な葛藤や苦悩を抱えながら問題を乗り越えようとする人間模様を描いた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用していきましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、今ではネット配信のメリットの方がぴったりと現代人のスタイルにフィットするでしょう。家にパソコンやテレビがない人でも安心です。自由気ままにスマホを使って好きなタイミングで鑑賞できます。

しかも、ユーザーにはハッピーです。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。ブラックなサイトは、サーバーが脆弱なので動画を再生しても高頻度で停止し、まともに鑑賞することはできないことが多々あります。中には全然関係のない動画を途中で再生したり、ユーザーに誤クリックやタップを誘導する広告を表示するものもあります。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。ところが、問題になるのは数多くの氾濫するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「アウェイク」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「アウェイク」を見たい気持ちをまずは抑え、原則的にクレジットカードの登録が大前提。決済方法は自由に選択可能。クレジットカードがない人は作成するのが非常に簡単なものもあるのでそれを活用するのがベターです。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「アウェイク」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。ブラウザは重たくなると正常な挙動を妨げます。不必要なタブを閉じたり、無くてもいい拡張機能は思い切って削除しましょう。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

『アウェイク』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『アウェイク』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジョビー・ハロルド
撮影:ラッセル・カーペンター
音楽:グレーム・レベル

★俳優
ヘイデン・クリステンセン、ジェシカ・アルバ、テレンス・ハワード、レナ・オリン、クリストファー・マクドナルド、サム・ロバーズ、アーリス・ハワード、フィッシャー・スティーヴンス、ジョージナ・チャップマン、デヴィッド・ハーバー

★『アウェイク』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.5 24% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.1 ??? 3.3
フリムビ2推奨度
C(まあまあ)

★『アウェイク』の反応

●無料ホームシアター
あらすじを録に見ずに映画を観たので、最初は恋愛や感動系かなと思いながら観たのですが違いました。手術中にグロいシーンがあり、観るのが嫌になる箇所もありましたが、しだいに次の展開が気になるようになり最後まで観られました。サスペンスの見どころももちろんですが、手術室のシーンも見どころの一つです。この映画のタイトルの一つでもある術中覚醒…ここから先に入ってしまうとリアルな風景が待っています。ちょっと手術が怖くなります。
●Cレポーター  
手術中に覚醒してしまう、その程度の予備知識で観たのが幸いしたのか充分楽しめました。完全に予想外の展開に引き込まれた。ヘイデンとジェシカの関係、ヘイデンと母の関係、ヘイデンと医師ジャックの関係など、あとの展開にまったく繋がらないかのように感じさせらせたのは、まさに騙されたということだろう。手術などで、全身麻酔をしてるのに意識はあり、感覚もあるという状態、「Anesthesia Awakeness」をテーマにしたもの。
●STREAMANGO
こんなの本当に起こるのかと思ったのですが、実際0.14%の確率で起きてるらしい。マジですか。いや、手術できなくなるでしょう、そんなの聞かされたら。全身麻酔は決して安全ではないと知られてますが、こういう作品を見ると本当にゾッとしますし、あまりに信じたくない現実です。全身麻酔中に意識が残る事故(術中覚醒)は、手術1万9000件中約1件の割合で報告されているというこの恐怖をどう受け止めればいいのか、それは観客しだい。