ニュームーン トワイライト・サーガ

ニュームーン トワイライト・サーガ

禁断の恋はさらなる展開へ

バンパイアと人間の禁断の恋を描いたステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化した「トワイライト/初恋」の続編。ベラの18歳の誕生日パーティで起きた事件をきっかけに、エドワードはベラに別れを告げる。狼族のジェイコブは傷心のベラに寄り添うが、ベラの血を求めるバンパイアの危険が迫っていた。

原題:The Twilight Saga: New Moon / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開日:2009年11月28日 / 上映時間:131分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

「トワイライト/ニュームーン」予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:クリス・ワイツ
脚本:メリッサ・ローゼンバーグ
撮影:ハビエル・アギーレサロベ
音楽:アレクサンドル・デスプラ

★【キャスト】
クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、ピーター・ファシネリ、ケラン・ラッツ、エリザベス・リーサー、エディ・ガテギ、ラシェル・ルフェーブル、マイケル・シーン、ダコタ・ファニング

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
幼馴染だったインディアンの少年ジェイコブがエドワードがベラのためにならないと身を引いてる間に、ベラに恋してベラも彼に癒され、微妙な三角関係に陥り、さらにジェイコブが人狼になってしまって、どうなるの!?という大きな展開になります。本作では「ロミオとジュリエット」がキーになってるのですが、原作にはないエドワードが暗唱するシーンが好きでなぜか何回も観てしまう。なぜか脳内にこびりつく不思議な映画になりました。
●映画フリー 
原作はベラの細かな心の機微が描かれてて面白いのですが、そこをクリステン・スチュワートがちょっとした表情やしぐさで表現出来てるのが素晴らしいんですね。いや~、こんな状況、夢でもそうそう妄想できないですよ。まさに恋愛ファンタジー。異なる壁を抱えた者たちが愛でそれを乗り越えるというのはベタですけど、こんな作品が見たかった!という人にとってはストライクな一品。楽しいに決まっています。本当にありがとうございました。
●STREAMANGO
トワイライトシリーズ2作目!シリーズものの良きところのひとつに、前作からの登場人物にまた出会えるってことがあって、テンションUP。人間とヴァンパイアの禁断のドッキドキな恋から一転して今作から人間とヴァンパイアと狼のこれまた禁断のドッキドキな三角関係に変わっていきます。イケメンヴァンパイアとタフガイ狼2人の美男子を天秤にかける内気な女子高生ベラの贅沢すぎる葛藤が今作での見所。他にもあるけど語り切れない!
●VUDU
今作でクリスワイツ監督は、キラユーテ族の変身や、ヴォルトゥーリの存在など、見事にブラックな部分をスタイリッシュに描いてくれて映画的面白さを深く掘り下げることに成功。エドワードの出番少ないし、ベラは男に依存的だし、吸血鬼とオオカミ男の三角関なんて笑っちゃうツッコミどころありまくりの設定のはずなのに、自然に観られてしまう不思議。キュンキュンさせることに特化したロマンスムービーの鉄板映画でしょうね。