ストレイト・アウタ・コンプトン

ストレイト・アウタ・コンプトン

N.W.A.は言葉で世界をぶっ壊す

今なお多くのアーティスト、リスナーに影響を与え続けている、西海岸が生んだヒップホップグループ「N.W.A.」のグループ結成から解散、そしてその後を描いた伝記映画。1986年にアメリカ、カリフォルニア州コンプトンで結成された「N.W.A.」は、暴力に走らず、ラップという表現で権力者たちに立ち向かった。理不尽な社会や警察へのメッセージを暴力的なリリック(歌詞)で表現したことから、警察、さらにはFBIからも目をつけられる「世界で最も危険なグループ」へと成りあがっていく。監督は「交渉人」「friday」のF・ゲイリー・グレイ。「N.W.A.」のメンバーだったドクター・ドレー、アイス・キューブ、亡くなったイージー・Eの未亡人トミカ・ライトが製作陣に名を連ね、アイス・キューブ役を実の息子であるオシェア・ジャクソン・Jr.が演じている。

原題:Straight Outta Compton / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2015年12月19日 / 上映時間:147分 / 製作会社:Legendary Pictures / 配給:シンカ・パルコ

【無料動画】

伝説的グループN.W.A.に迫る実録ドラマ!映画『ストレイト・アウタ・コンプトン 』予告編

(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

社会の歴史の中で激動の人生を歩んできた人物にスポットをあてた映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、人気も高い動画配信サービスを利用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、今ではネット配信の方が利便性は非常に高くなっています。スマホで見れて、かつ家に帰ればテレビでもOK。パソコンでながら作業をしながら鑑賞するのも可能ですので、自由気ままに映画を体験できます。

しかも、利用者にはハッピーなことに、無料お試しキャンペーンというお得なメリットがあります。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「ストレイト・アウタ・コンプトン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『ストレイト・アウタ・コンプトン』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:F・ゲイリー・グレイ
脚本:ジョナサン・ハーマン、アンドレア・バーロフ
撮影:マシュー・リバティーク
音楽:ジョセフ・トラパニーズ

★【キャスト】
コーリー・ホーキンス、オシェア・ジャクソン・Jr.、ジェイソン・ミッチェル、オルディス・ホッジ、ニール・ブラウン・Jr.、ポール・ジアマッティ、キース・スタンフィールド

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.9/1088%72
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.004.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】
町山智浩:たまむすび
 ↑アメリカ在住の映画評論家町山智浩の映画評論。

●映画FUN
ヒップホップを全く知らなくても何も問題はないです。これは社会の底辺で権力に踏みにじられている持たざる者の物語であり、置かれている環境は違えど、人種は異なっていても、どの世界にも当てはまることなのですから。表現の自由で世界に喧嘩を売るスタイルであり、そのイマジネーションとクリエイティブが支持を集め、世の中に確かなうねりを巻き起こす。その渇望の声に気分が盛り上がらないわけがありません。これぞエンタメ社会派劇です。
●SPACEMOV 
ギャングスタ・ラップのN.W.A.のルーツとカルフォルニア州コンプトンの治安の悪さが呼応していくようで、実はそこから逸脱によって、まだ見ぬ新しい世界を夢見ている。人種間問題、貧困、ドラッグ、銃などの世界を知らない日本人には、彼らは自業自得で暴力を煽っているように見えるかもしれない。しかし、歌詞をみていけば当たり前の権利を訴えているだけだ。それだけ彼らの陥っている世界の底なし沼の恐ろしさがひっそり隠れているのです。
●STREAMANGO 
冒頭からなんだこれはみたいなショッキング映像で、この街が私たちの知っている普通の街ではないことを強烈なインパクトで脳天にぶち込む。そこからの物語の始まり。まず驚くのはこんな世界からでも誕生するのかということ。いや、この世界こそか。あとはムーブメントに乗っかるだけだった。FBIからの警告を受けて、会場を警察が取り囲む中で「Fuck the police」を始めるシーンは最高。彼らの音楽は彼らの人生そのもので他者を動かしたのだ。