シチズンフォー スノーデンの暴露

シチズンフォー スノーデンの暴露

これは映画じゃない、実際に起こっていること

アメリカ政府のスパイ行為を告発したエドワード・スノーデンによる一連の事件のはじまりと真相に迫ったドキュメンタリー。2013年、ドキュメンタリー映画作家であるローラ・ポイトラスに接触をしてきた者がいた。重大な機密情報を持っていると、香港でのインタビューの現場に現れたのが、元CIA職員のエドワード・スノーデンだった。スノーデンの口から語られたのはアメリカ政府によるスパイ行為の数々。世界各国の要人、さらに一般国民の電話やインターネット等をも傍受しているという驚くべき真実だった。一方でスノーデンを捕えようとする動きも強まる。事態は急を要する状態に変化し、世界はスノーデンの行為の是非とアメリカ政府の行った行為の是非に大きく揺れ動いていく。

原題:Citizenfour / 製作:アメリカ・ドイツ(2014年) / 日本公開日:2016年6月11日 / 上映時間:114分 / 製作会社:HBO Films、Participant Media / 配給:ギャガ・プラス / 製作費: / 興行収入:300万ドル

★【スタッフ】
監督:ローラ・ポイトラス
脚本:ローラ・ポイトラス
撮影:ローラ・ポイトラス、カースティン・ジョンソン、ケイティ・スコッギン、トレバー・パグレン

★【キャスト】
エドワード・スノーデン、グレン・グリーンウォルド、ローラ・ポイトラス

【無料動画】

映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』予告編

©Praxis Films ©Laura Poitras


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
97% Rotten Tomatoes
3.5 / 5.0 映画.com
3.71 / 5.00 Yahoo!映画
3.8 / 5.0 Filmarks

第87回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞。

★【感想・批評】

●映画フリー (2016年7月10日) 
「一番良くないのは、僕や僕の人格に注目が集まって話の焦点がズレることだ」「人はよく監視について、隠すことがなければ恐れる必要はないと言います。ですが、プライバシーとは隠すものではなく守るものです。プライバシーが無くなるとなれば自由が無くなると考えてください」これらの言葉はどの世界にも突き刺さるだろう。私たちはどこか他人事で見ている。しかし、考えてみてほしい。あなたのスマホのカメラで他人が覗いているかもと。
●OPENLOAD (2016年7月11日) 
盗聴や監視されても特に問題ないと思っていたけど、暗黙のうちにやられているとしたらやっぱり気持ち悪いし、それこそ自由なんてない。本人への接触やインタビューの様子はハラハラとした緊迫感で映画以上のクオリティ。現実なので当たり前だけど。アメリカは恐ろしいし、日本は黙っている感じがなんとも情けない。同盟国とはいえ、しっかり監視されている時点で信頼なんてされていないのだろうなと思うし、結局はまやかしにすぎないかな。