タイガー・ハウス

タイガー・ハウス

残忍な強盗団と戦うのは女子高生

「メイズ・ランナー」のカヤ・スコデラーリオ主演、恋人の家で強盗団に遭遇した女子高生の運命を描いたサスペンスアクション。女子高生のケリーは、裕福な恋人マークとの交際を彼の両親に反対されていた。ある晩、ケリーはマークの誕生日を祝うため、彼の両親に隠れて豪邸へ忍び込む。マークの部屋で幸せな時間を過ごす2人だったが、やがて、階下から叫び声が聞こえてくる。さらに、様子を見に行ったマークも帰ってこなくなってしまう。家に4人組の強盗団が侵入しており、マークと両親が階下で拘束されていたことがわかったケリーは、ベッドの下で息を潜め、どうにかしてピンチを切り抜けようと考えるが…。

原題:Tiger House / 製作:イギリス・南アフリカ(2015年) / 日本公開日:2015年11月7日 / 上映時間:83分 / 製作会社:Glass Man Films / 配給:

★【スタッフ】
監督:トム・デイリー
脚本:サイモン・ルイス
撮影:ウィリー・ネル

★【キャスト】
カヤ・スコデラーリオ、エド・スクレイン、ダグレイ・スコット、ブランドン・オーレ、ラングレー・カークウッド

【無料動画】

強盗団VS女子高生!映画『タイガー・ハウス』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2016年1月9日) 
大人版『ホームアローン』風味のサスペンスで、期待しなかったけど、結構面白かったです。豪邸を舞台にしたサバイバルが開幕。ちなみにジャケットはなんというか某デスゲーム・ファンタジーみたいになってますが、普通にリアルな物語なので勘違いしないように。この主人公の女子高生、ただものじゃない能力と根性で、そんなに強いならあまり怖くないのではないかというくらいの生存スキルを持っています。ラストは意外な感じなので注目。
映画FUN (2016年1月20日) 
彼氏宅に押し入った強盗団vs女子高生の生き残りを賭けたサバイバルアクション。体操やってる設定を活かした逃げ隠れの仕方とか鮮やかだったし、ドキドキもした。武器のクロスボウもちゃんと無駄なく使っていて、イマドキの映画によく出ているバカなティーンとは比べ物にならない真面目さ。ただ何回か脱走出来るチャンスを意味なく無駄にしちゃうのにはイラっとしたけど。まあ、それしたら映画がすぐに終わっちゃうからしょうがないか。
OPENLOAD (2016年3月12日) 
ジャケ写の煽り文句から期待すると高確率で裏切られる。正直あまりピリッとしない出来だった。ヒロインが体操やってる設定は果たして必要だったのか。不測の事態により1階で怪我した侵入者がわざわざ2階の部屋へ運ばれる。何故か。その理由はヒロインが隠れているから。こんな風にプロット上の無理やりな部分は探せばいくらでも見つかる。でも、ボウガンを使って健気に戦うなど、意外と健闘しているのが面白かったので悪くはないと思う。
STREAMIN (2016年3月18日) 
よくある家への強盗との闘い映画であり、邦題が意味不明だが、主人公の女子高生がキビキビしていて素晴らしい。きっとこの女子高生は、世界大戦で活躍したスナイパーの生まれ変わりかなにかなのでしょう。ボウガン女子といえば「ハンガーゲーム」ですけど、それのオマージュなのかな。予告で「はたして虎は誰なのか」みたいな事言ってた訳ですけども、虎は誰だったんだよ(怒)。そこの苦情だけはどっかで受け付けてませんかね。