ガフールの伝説

ガフールの伝説

フクロウたちの戦いを映像美で描くアニメーション

フクロウの世界を描いたキャスリン・ラスキーによるファンタジー小説「ガフールの勇者たち」を、「300 スリーハンドレッド」のザック・スナイダー監督がアニメ映画化。若きフクロウのソーレンは、世界征服を企む「純血団」からフクロウの王国を守ったガフールの戦士たちの伝説に憧れていた。兄のクラッドはそんなソーレンを笑いものにしていたが、ある日2人は「純血団」に捕われてしまい、大胆な脱走を図ることにする。

原題:Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole / 製作:アメリカ(2010年) / 日本公開日:2010年10月1日 / 上映時間:97分 / 製作会社:Village Roadshow Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース

★【スタッフ】
監督:ザック・スナイダー
脚本:ジョン・オーロフ、エミール・スターン
音楽:デビッド・ハーシュフェルダー

★【キャスト(キャラクター)】
ジム・スタージェス(ソーレン)、ヘレン・ミレン(ナイラ)、ジェフリー・ラッシュ(エジルリブ)、ヒューゴ・ウィービング(グリンブル)、エミリー・バークレイ(ジルフィー)、アビー・コーニッシュ(オツリッサ)、ライアン・クワンテン(クラッド)、アドリエンヌ・デファリア(エグランタイン)、エッシー・デイヴィス(マレラ)、ミリアム・マーゴリーズ(ミセス・プリサイバー)、リチャード・ロクスバーグ(ボロン国王)、デボラ=リー・ファーネス(バーラン王妃)

【無料動画】

映画『ガフールの伝説』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2016年1月10日) 
フクロウが大好きなので、フクロウ主人公のファンタジー映画を作ってくれた監督に感謝です。しかも、いろいろな種類のフクロウをちゃんと再現していて見ごたえあり。定番のファンタジーの世界観をそのままフクロウに落とし込んだ感じ。ただ定番なだけあって無難に面白い。滑空シーンや飛び散る火花など映像はもう言うまでもなく綺麗で、下手なB級実写観てるより迫力あります。フクロウの戦闘をここまでスタイリッシュにできるのは監督ならでは。
SPACEMOV (2016年1月11日) 
アメコミ映画界の人気者ザックスナイダー監督作品。フクロウに感情移入したのは、初めてかもしれない。物語のある種の典型をフクロウの英雄伝説に置き換えたような寓話的な作品。そのフクロウがカッコいい。甲冑をつけて剣でカッコよく戦う中世ヨーロッパの騎士のようです。CGのクオリティが高くていくら見ても見飽きない映画だと思います。これを見て原作を読んだのですが、原作とも劣らないクオリティだということに驚きました。
CRUNCHYROLL (2016年1月12日) 
DC関連ばっかり監督やってるイメージのザックスナイダーがまさかのアニメーション映画を撮影していたとは驚きです。自分好みの陰影が強めのファンタジーな世界観と、演出。美麗なグラフィック。工夫が感じられる脚本。フクロウながらヒューマン要素もあり、様々な風刺も織り込まれているように感じが、好みにどストライク。ストーリーは大好きな原作通りで、フクロウたちの声や音楽、それにめちゃくちゃ綺麗な画像が加わっていて最高だった。