COP CAR コップ・カー

少年たちが盗んだパトカーは想像以上にヤバかった!

ケビン・ベーコンが主演・製作総指揮を務め、イタズラで警察車両を盗んだ少年が、恐ろしい悪徳保安官から執拗な追撃を受ける様を描いたクライム・コメディ。家出中の少年2人が荒野で1台のパトカーを偶然見つける。ゲームで覚えた運転知識で本物のパトカーを無邪気に乗り回す2人だったが、そこへ車を盗まれたことに気付いた持ち主の保安官から無線が入る。やがて少年たちは、車のトランクにあってはならないものがあることを知る。

原題:Cop Car / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2016年4月9日 / 上映時間:88分 / 製作会社:Audax Films、Dark Arts Film、Park Pictures / 配給:コピアポア・フィルム / 製作費: / 興行収入:13万ドル

【無料動画】

『COP CAR/コップ・カー』映画オリジナル予告編

(C)Cop Car LLC 2015


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Videomarket
▼Gyao(登録必要なし)
▽過去に無料配信されました
Gyao

▼無料動画を見る方法▼

1. バナー表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスはそれだけで見ごたえがあります。そんなセンセーショナルな作品をお得に見るなら、動画配信サービスを利用しましょう。いろいろなサービスがありますが、基本は2種類なので難しくありません。一つは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは月額や年額で対象作品が見放題になるもの。いずれも便利ですが、使い勝手が異なるので、事前に不足なくしっかり下調べしておきましょう。

「お金がかかるよね…」とためらうことはありません。無料トライアルで一定期間はタダになるので財布に優しいです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全て共通ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「COP CAR コップ・カー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

最新映画をいち早くお得に観たい人は試写会を利用するのも手です。ご存知のとおり、比較的扱いの大きい作品では試写が開催されており、事前に申し込んでおけば抽選でウォッチする機会を手に入れることができます。運しだいですが、申し込みはタダなので試すのは難しくありません。なかには、ネット上で視聴可能なオンライン試写や、SNSなどで感想を書くことを前提としたレビュー試写もあります。なかなか遠方に行くほど時間がない人や、映画の感想を書いて宣伝したいという人は狙い目です。

Chromeなどで動画を視聴するために外部リンクをクリックしたら「ポップアップがブロックされました」と表示されて全然ページに移動しない! そんな困った事態が起きていませんか? それは広告ブロックツールに原因がある可能性があります。AdBlockやGhosteryといった広告強制非表示の拡張機能は一見すると便利ですが、何の問題もないサイトの挙動にも影響を与え、動画視聴や購入を妨害することがたまに報告されています。オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

『COP CAR コップ・カー』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:ジョン・ワッツ(関連作品:『クラウン』)
脚本:ジョン・ワッツ、クリストファー・フォード
撮影:マシュー・J・ロイド
音楽:フィル・モスマン

★【キャスト】
ケビン・ベーコン、ジェームズ・フリードソン=ジャクソン、ヘイズ・ウェルフォード、カムリン・マンハイム、シェー・ウィガム

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.3/1078%66
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.4/5.03.13/5.003.4/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画FUN  
実に悪趣味な映画で最高でした。子供の自由さとか無邪気さで、悪いことも、胡散臭い人まで、子供の世界ではハッピーエンドを期待している。対照的に、汚い大人は子供が楽しんでいる全てを己の欲のための手段として利用していく。その対比は滑稽で愉快。双方ともに真面目で、純粋ですが、決定的に違っているのが面白いです。ストーリーの進み方は、淡々としているながらも子供たちのやり取りも面白くて、いつのまにか終わっていました。
●SPACEMOV  
パトカーを盗んでみたというYoutuberもなかなかしないであろう驚きのいたずらをやった子ども。引きのショットで見るベーコン走りのダサいこと、情けないこと。でも、ケヴィン・ベーコンはやっぱり怖い。こいつを大人の代表してはいけない。そんな大人の世界を目の当たりにしたクソガキは、もう今までのようには生きられない。映画のラストのアイツらはもう子どもではない。きっとケヴィン・ベーコンみたいなやつにはならない。そう思いたい。
●STREAMANGO 
皆さん知っていますか。一口にベーコンと言っても実に色んなベーコンがありまして、カリカリのベーコン、ジューシーなベーコン、厚切りベーコン…そんな中でも私が大好きなのが悪いベーコンです。ポスターでは「遊びは終わりだ」とやたらとすごみを見せているダークなベーコンですが、実際見ていただくと、丸焦げでボロボロ。要するにダサい。そんな失敗しちゃった!な彼を生温かく見守るのがこの映画の趣旨ですね。お腹空いてきたな…。