現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

アタック・ザ・ブロック

エイリアンを倒すのは町のチンピラだ!

映画『アタック・ザ・ブロック』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『アタック・ザ・ブロック』の動画リンクへ。

エドガー・ライトが製作総指揮を務め、ニック・フロストが出演、新人ジョー・コーニッシュ監督が手がけたSFパニックアクション。製作総指揮にはマシュー・ジャスティス、テッサ・ロス、ジェニー・ボーガーズ、ウィル・クラークなどが名を連ねる。ロンドンの貧しい公共団地で荒んだ生活を送る不良少年たちは、周囲の迷惑なんてなんのその、毎晩騒いでは住民を困らせていた。そんなある日、かつてない事態が起こり、この少年たちはピンチに陥る。街に凶暴なエイリアンが襲来し、街はめちゃくちゃになっていく。いつもは悪いことばかりの不良少年たちは家族や友人を守り、街を救うために立ち上がる。

原題:Attack the Block / 製作:イギリス(2011年) / 日本公開日:2012年6月23日 / タイム:88分 / プロダクション: / 配給:アステア、パルコ

映画『アタック・ザ・ブロック』予告編

(C)StudioCanal S.A./UK Film Council/Channel Four Television Corporation 2011


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『アタック・ザ・ブロック』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

ユニークな設定で観客を驚かせた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなエネルギッシュな映画をフルビデオでシネマ体感するなら、人気も増えている動画配信サービスを活用しましょう。レンタル店でDVDを借りるならば、いちいち店で探しまわるストレスから解放されます。スマホ、パソコン、テレビ、タブレット、ゲーム機器と自由自在に視聴スタイルを変更できるのも大きな魅力で、パッケージディスクではありえなかった臨機応変な鑑賞が実現できます。

しかも、ビギナーにもラッキーです。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

違法サイトは使ってはいけません。ブラックなサイトは、サーバーが脆弱なので動画を再生しても高頻度で停止し、まともに鑑賞することはできないことが多々あります。中には全然関係のない動画を途中で再生したり、ユーザーに誤クリックやタップを誘導する広告を表示するものもあります。リスクのある危ないサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得です。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者の「これを観たい」と熱望する作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「アタック・ザ・ブロック」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

字幕でも吹き替えの悩みはこれで終わり。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい「アタック・ザ・ブロック」の面白さの発見につながるかもしれません。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、使い始めた月の最終日(30日・31日など)までというルール設定もあったりします。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「ジョディ・ウィッテカー」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

『アタック・ザ・ブロック』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『アタック・ザ・ブロック』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジョー・コーニッシュ
脚本:ジョー・コーニッシュ
撮影:トム・タウネンド
音楽:スティーブン・プライス

★俳優
ジョディ・ウィッテカー、ジョン・ボヤーガ、アレックス・エスメイル、フランツ・ドラメ、リーオン・ジョーンズ、サイモン・ハワード

★『アタック・ザ・ブロック』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.6 90% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.2 ??? 3.4
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『アタック・ザ・ブロック』の反応

●無料ホームシアター 
ロンドンの貧しい社会の底辺で暮らす少年たちの前に地球外生命体が現れた!という話。エドガー・ライトが製作総指揮ということで、確かにそれっぽいノリを感じる部分もあります。エイリアンに対してぼやきながらも対抗しようとする姿も素直に応援したくなるし、その倒し方も確かにこいつらならこんな手段を使ってきそうというリアルさもあるので、楽しいです。若かりし頃のジョン・ボイエガもいい味だしている。
●Cレポーター 
SFといっても小規模な作品なので少年成長ドラマとして満喫してください。「フォースの覚醒」で有名になる前のジョン・ボイエガが出ているのも魅力。英語が汚すぎてまったく聞き取れないぐらいのバリバリな労働者階級の下っ端少年たち。アホな話に見えつつ、団地の王の交代劇という神話チックな要素も感じた。モーゼスの気合の入りすぎた15歳ぶりが一周回ってリアル。ある意味、格差社会の底辺の反撃でもあるのがユニーク。
●OPENLOAD  
イギリス発の青春系SFアクションコメディの佳作。大人ではなく子供がエイリアンに立ち向かうという設定はどことなくマックイーンの絶対の危機を彷彿とさせて良かった。ちゃんとエイリアン達が意外とかなり凶暴で人間の首を噛みちぎったりなどの残虐プレイを見せてくれたのもナイスな演出です。戦う武器もロケット花火に爆竹、包丁やらさっきも言った日本刀やら、かと思えば水鉄砲。これもなんか日本人にも親しみを感じる。
●海外コメント  
ジョー・コーニッシュは、私が想像することのできない方法で公正な予算を作る方法を巧みに見つけました。この映画は執拗なものであり、88分でアクションと強さを維持しています。この映画がかなり面白いと思う。私は、そのアイデアはオリジナルであり、たくさんの笑いや面白いキャラクターがあり、エイリアンは面白いやり方で行われたと言っています。エイリアン・ビーストと人間の勇気のシナリオを永続させ、活力とエネルギーで家を崩壊させる。