クリムゾン・ピーク

クリムゾン・ピーク

ギレルモ・デル・トロが創り出す幻想ミステリー

鬼才ギレルモ・デル・トロ監督が注目俳優共演で描くダークミステリー。10歳の時に死んだはずの母親を目撃して以来、幽霊を見るようになった女性イーディス。父親の謎の死をきっかけに恋人トーマスと結婚することになった彼女は、トーマスや彼の姉ルシールと一緒に屋敷で暮らしはじめる。その屋敷は、冬になると地表の赤粘土が雪を赤く染めることから「クリムゾン・ピーク」と呼ばれる山頂にあった。ある日、イーディスの前に深紅の亡霊が現われ、「クリムゾン・ピークに気をつけろ」と警告する。

原題:Crimson Peak(「クリムゾンピーク」) / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2016年1月8日 / 上映時間:119分 / 製作会社:レジェンダリー・ピクチャーズ / 配給:東宝東和 / 製作費:5500万ドル / 興行収入:6930万ドル

【無料動画】

『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ最新作!『クリムゾン・ピーク』予告編

(C) Universal Pictures.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

幻想的なデザインで観客を魅了するような作品はそれだけで面白いものがあります。そんなファンタスティックな作品をお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、時間がないなどなにかと現代人には合わない部分もあります。そこでネット配信ならスピーディに動画を見つけて、好きな媒体で自由に鑑賞可能。初心者でも簡単に始められるので、何も心配はいりません。

「有料だからな…」とガッカリしないでください。無料でお試しができるキャンペーンがあるので心配無用です。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。でも、少し注意です。「いざ登録してみたけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないようによく気をつけなければなりません。「クリムゾン・ピーク」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

『クリムゾン・ピーク』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ギレルモ・デル・トロ(関連作品:『パシフィック・リム』、『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』)
脚本:ギレルモ・デル・トロ、マシュー・ロビンス
撮影:ダン・ローストセン
音楽:フェルナンド・ベラスケス

★【キャスト】
ミア・ワシコウスカ、ジェシカ・チャステイン、トム・ヒドルストン、チャーリー・ハナム、ジム・ビーバー、バーン・ゴーマン、レスリー・ホープ、ジム・ビーヴァー、ハビエル・ボテット、ブルース・グレイ、ロン・ボッティータ

★【雑学(トリビア)】
・製作当初のタイトルは「ホーンテッド・ピーク」だった。

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.5/1072%66
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.03.29/5.003.4/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】
・宇多丸:ザ・シネマハスラー
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●映画フリー 
衣装やセットの美しさについては言うまでもなく、ギレルモ・デル・トロ監督の世界観が全開でした。ホラーに分類されてはいますが、全然ホラーじゃなくて歪んだ愛のサスペンス要素のあるダークファンタジーです。もっと簡単に言ってしまえばゴシックですけど。髪下ろしてるミアワシコウスカが燭台持ってる姿はやっぱり美しいし、各キャストの存在感と世界にハマっている見事さは形容しがたいです。この美術に大満足できたのでお腹いっぱいです。
●STREAMANGO 
純朴な雰囲気がピッタリのミア・ワシコウスカ、溢れる色気が止められないトム・ヒドルストン。キャストの魅力で映画が染まっていました。登場人物の服装、舞台設定や小物、傾いた貴族の退廃的な雰囲気といい、この世界観構成能力は完璧。平凡な家で鑑賞していると、そのギャップに虚しくなってきます。なのでなるべく暗い環境で近づいて視聴する方がいいかもしれません。クリムゾン色に染まっていくように、心が侵食されていきます。