キャロル(2015)

二人は恋をした。美しく、切なく

映画『キャロル』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『キャロル』の動画リンクへ。

1950年代ニューヨークを舞台に女同士の美しい恋を描いた恋愛ドラマ。「太陽がいっぱい」などで知られるアメリカの女性作家パトリシア・ハイスミスが52年に発表したベストセラー小説「ザ・プライス・オブ・ソルト」を、トッド・ヘインズ監督が映画化した。製作総指揮にはテッサ・ロス、ドロシー・バーウィン、トーステン・シュマッカー、ダニー・パーキンスなどが名を連ねる。1952年、冬。ジャーナリストを夢見てマンハッタンにやって来たテレーズは、買い物客で賑やかに繁盛するクリスマスシーズンのデパートで玩具販売員のアルバイトをしていた。彼女にはリチャードという恋人がいたが、なかなか結婚に踏み切れずにずるずると関係だけを持つのみだった。そんな人間関係も停滞した人生の中で、ある日、テレーズは、デパートに娘へのプレゼントを探しに来たエレガントでミステリアスな女性キャロルに出会う。その雰囲気はこれまで見たことのないもので、ひと目で心を奪われてしまう。それ以来、2人は会うようになり、心を通わせ、近づいていく。身の上話もするようになり、テレーズはキャロルが夫と離婚訴訟中であることを知る。生まれて初めて本当の恋をしていると実感するテレーズは、解放感に包まれながら、キャロルから車での小旅行に誘われ、ともに旅立つが…。

原題:Carol / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2016年2月11日 / タイム:118分 / プロダクション:ワインスタイン・カンパニー、スタジオカナル、ハンウェイ・フィルムズ / 配給:ファントム・フィルム / 製作費:1180万ドル / 興行収入:2170万ドル

映画『キャロル』予告編

(c)NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】
LINK9【Gyao】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼Hulu(2週間無料)
海外映画のラインナップはナンバーワン級の多さ。新作・旧作関係なく、全てが見放題。迷いません。大人から子供まで楽しめます。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Netflix(1か月無料)
▼Gyao(登録必要なし)

▼『キャロル』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

さまざまな葛藤や苦悩を抱きながら支え合って生きる人間模様を描いた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。いろいろなサービスがありますが、基本は2種類です。ひとつは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは対象作品が見放題になるものです。両方を兼ね備えたものありますし、片方だけのものあるし、作品によって違う場合もあります。

失望することはありません。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法サイトは使ってはいけません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

ショッキングな作品からエキサイティングな作品までVODは感情を揺さぶります。人生に飽き飽きしているならこれで刺激をどうぞ。でも、少し注意です。「思い切って登録したけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないように充分に慎重に留意しけなければなりません。「キャロル」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『キャロル』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『キャロル』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:トッド・ヘインズ(関連作品:『アイム・ノット・ゼア』)
脚本:フィリス・ナジー
撮影:エド・ラックマン
音楽:カーター・バーウェル

★俳優
ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、サラ・ポールソン、ジェイク・レイシー、カイル・チャンドラー、ジョン・マガロ、ケヴィン・クローリー、キャリー・ブラウンスタイン

★豆知識
・当初はアイルランドの映画監督のジョン・クローリーがメガホンをとることになっていた。

★『キャロル』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.2 94% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.6 ??? 3.8
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『キャロル』の受賞
第68回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門で女優賞(ルーニー・マーラ)を受賞。

★『キャロル』の反応
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑鋭い批評が炸裂。
・町山智浩:たまむすび
 ↑独自の語り口が炸裂。

●Mコメンテーター 
主演の二人がずっと美しい。同性・異性に関わらず、二人の関係性は純粋に憧れる。どうしても本音を隠して「普通」の愛に生きることを余儀なくされる時代。それでも本当の自分をさらけだすことはいかに重要で難しいのか。その現実を丁寧に切なく描く。ルーニーマーラも綺麗だけど、ケイトブランシェットの全てが上のような貫禄が素晴らしい。これは惚れてしまうのも無理ない。冒頭から一貫して流れる音楽が良く、撮影の良さも引き立っている。
●VUDU  
ケイト・ブランシェットの目線の演技の繊細さが秀逸すぎる。特に初めてランチをするシーンと、二人が久しぶりに再会するシーンのあの一瞬の気持ちの交錯。役者ってここまで存在と仕草だけで感情を表現できるのかと震えた。レトロな音楽や衣装も、ルーニーマーラの愛らしさとケイトブランシェットの妖艶さを絶妙に引き出して、この至高のラブストーリーを贅沢なものに転化している。LGBTとか気にしなくていい。愛の物語と思えばそれでいい。