エレファント(2003)

カンヌが絶賛した銃乱射事件に至るまでの青春物語

映画『エレファント』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『エレファント』の動画リンクへ。

1999年に起きた米コロラド州コロンバイン高校の銃乱射事件をモチーフに、ガス・ヴァン・サント監督が、事件が勃発するまでの高校生たちの一日を淡々と描いた青春ドラマ。製作総指揮はダイアン・キートン、ビル・ロビンソン。オレゴン州ポートランド郊外のワット高校でジョンは酒に酔った父と車の運転を交代して学校に到着するも、遅刻して校長から居残りを言い渡される。写真好きのイーライはポートレート制作の真っ最中。女子に人気のアメフト部員ネイサンは意中のガールフレンドと待ち合わせ、食堂では仲良しの女子3人組がダイエットや買い物などのくだらなくもいつものトークで持ちきり。そんな中、いじめられっ子で内向的なアレックスとエリックは、ネットで入手した銃器を手に学校へ向かっていた…。

原題:Elephant / 製作:アメリカ(2003年) / 日本公開日:2004年3月27日 / タイム:81分 / プロダクション: / 配給:東京テアトル、エレファント・ピクチャー


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。

▼『エレファント』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
様々な葛藤や苦悩を抱えながら大きな問題に直面する人間を描く作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用できないか検討してみましょう。レンタル店でDVDを借りるのは最後の手段にとっておきましょう。ネット配信ならスピーディに動画を観れます。まずはパッケージディスクを手にしてしまったあとに配信に気づく事態を防ぐために、事前に下調べしておきましょう。

「無料」を嫌う人はいない!
しかも、スタートはラクチン。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

ダメなこと!
違法サイトは使ってはいけません。それで「エレファント」の鑑賞はダメです。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

いちはやくウォッチ!
見て良かったと納得な作品から二度三度と見たくなる作品までVODは鑑賞意欲を増幅。これであなたも今日から映画マニアです。ところが、問題になるのは数多くの氾濫するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「エレファント」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この各作品ページでは配信中のVODをバナーでお知らせ。一目見るだけでどのサービスで扱っていて、扱っていないかが判断できます。表示バナー画像がない場合はまだ配信されていない可能性ありです。全ての紹介文を単一のものにして大量に質の低い情報を流すようなことはせず、フリムビ2では質の高い情報を掲載しています。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、最初に登録した月の最後の日(4月なら30日)となるパターンもありえます。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「ジョン・ロビンソン」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

情報の充実度はピカイチ
丁寧な配信サイトの紹介をしています。ノーリスク・ノーストレスで作品を見物し、「このジャンルだけを調べよう」と集中的に注目したりも可能。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。「ガス・バン・サント」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

パスワードは大事
パスワードは強固にしましょう。情報管理が徹底している企業がほとんどですが、万が一、本来は関係ない他の粗雑なサービスで同様の情報が流出すると大変です。そのためにも、パスワードは複雑なものにすること(「password」「123456」などはダメ)、パスワードの使い回しをしないこと…この留意事項を必ず順守です。安全な「エレファント」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

解約はすぐできます
解約はスムーズにできるので安心してください。

『エレファント』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『エレファント』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ガス・バン・サント
脚本:ガス・バン・サント

★俳優
ジョン・ロビンソン、アレックス・フロスト、エリック・デューレン

★『エレファント』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.2 73% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.6 ??? 3.7
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『エレファント』の受賞
第56回カンヌ国際映画祭でパルムドールと監督賞を史上初のダブル受賞。

★『エレファント』の反応

●Cレポーター 
ラストシーンまで全て淡々と進んでいくストーリーにリアルさを感じて逆に良かった。映像とかカメラワークが好み。それぞれがそれぞれの日常を生きていてその中にそれぞれの憂鬱や鬱憤を抱えている。群像劇だが説明するようなセリフは少なく、しかし登場人物たちの人間性が読み取れるよう丁寧に描かれている。そのストーリーが無差別的な結末に収束してゆくのが切なくもテーマとマッチしていた。その先に何が待っていようともそこに人生はあった。
●SPACEMOV  
キスも知らない17才が、銃の撃ち方は知っている。この言葉が絶妙すぎてしばらく頭から消えそうにない。非常に重いテーマを扱う作品ですが、客観的視点が多い分、まったく押し付けがましいようなものはなく、構えてみていた割には普通に見れてしまう。逆に言えば、この事件は特殊なものと考えられがちだが、そんなことはなく、普通の誰しもが持つ感情から起きた出来事なんだなと実感する。痛烈な問題提起がないのが困惑するし、でもそれが事実だ。
●Bジャーナリスト  
素晴らしかったというのは不謹慎だろうか。この言葉だけで済ますのは良くないと思うけれど、言葉を探すのがとても難しい。日常と非日常の境と自然な立ち振る舞いや切り取り方、視点の変え方が、アランクラークの方を観てもなお唯一無二に感じられる。殺伐としたリアルな日常もシャワールームでの会話もなんとも言えない美しさがあった。鑑賞後も頭の中で反芻する不思議な映画体験だった。題名「Elephant」に込められた様々な意味に想いが深まる。