ギャルバサラ 戦国時代は圏外です

ギャルバサラ 戦国時代は圏外です

女子高生が天下を取る

有村架純、竹富聖花ら注目の若手女優の共演で、戦国時代にタイムスリップしてしまった高校生たちの奮闘を描くオリジナル作。名古屋に住む女子高生あさみは、ある日突然、440年前の戦国時代へタイムスリップしてしまう。同級生のヒロ子を含め一緒にタイムスリップした仲間たちはそろって日本史が赤点で、歴史の知識が全く役に立たない。それでもあさみらは、持ち前のバイタリティで数々のピンチを乗り越えていく。

原題:ギャルバサラ 戦国時代は圏外です / 製作:日本(2011年) / 日本公開日:2011年11月26日 / 上映時間:109分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:佐藤太
脚本:金子二郎、竹内清人
撮影:小宮由紀夫
音楽:MOKU

★【キャスト】
有村架純、竹富聖花、荒井萌、森廉、賀来賢人、鈴木勝吾、相馬圭祐、浜尾京介、木崎ゆりあ

★【感想・批評】

●映画フリー
そのまんまの内容である。女子高生が戦国時代にタイムスリップしちゃって大変。戻るために奮闘。ひとつ注意すべきはそこまで歴史的な出来事は関係してこない。いわゆる戦国自衛隊的な派手なドンパチもない。基本は青春映画なので、軽いノリだし、展開もものすごくかなり地味。歴史の点数が低くて困るという視点があるがそもそもこういう時代を超えた環境変化で学校の授業レベルが役に立つわけないだろうに…というツッコミもさておいておこう。
●映画の無料動画で夢心地
コメディだから大いな包容力が必要である。きっと今、小規模作品に出ている人もどんな成長を見せるかはわからないのだよなと感じてしまった。それくらいに有村架純のフレッシュさが眩しい。中身自体はお察し。ギャルといってもどう考えて清純さを隠しきれていないので、ギャルで押すのが無理があるのだが、それが戦国映画というテーマ性とびっくりするくらい合ってなくて驚いた。こんなノリについていくことができたのが凄いと自分を褒めたい。
●BILIBILI 
有村架純が可愛いので、全てが許される作品であり、実際に許すかどうかはあなたしだい。かなり垢ぬけていないので、ちょっと初々しい。化粧っけのない有村架純は新鮮。こんな下積み時代があったんだと思うと、俳優って大変だなと思う。戦国時代がコントみたいな描写になっているが、コメディエンヌとしての才能はその後のキャリアを観るとそこまでの開花はしなかったのか。それよりもシリアス派女優に転身するとは思いもよらなかった。
●VIDEOEYNY 
これ、公開当時はどういう扱いだったのかな。マイナーな映画できっと劇場でもほとんど上映しなかったのだろうけど。日本人が考えるヘンテコ時代劇の中でもかなり異形な存在で、それだけでも目を惹きつけるけど、この作品のヒロインが、あの今ではトップ若手女優として王座に君臨している感じもしないではない、有村架純の涙ぐましいキャリアを見せつけられて、頑張っていたんだなと親心で見てしまったのは自分だけだろうか。